ネイティブコーチのひとりごと

ネイティブコーチと仲間から言われるsmilecoachの考え方、コーチング的要素、日々の生活や研修講師・リーダーを楽しむ様子からのsmilecoach自身の気付きを毎日お伝えします。

目的かあ

   

私も解ったフリをしていたんだなと、今日はちょっと考えさせられました。それは、「目的」です。

私は、仕事が大好きです。関わる人達が「幸せ」と感じてくれるように貢献したいと思っています。これは、小学校三年生の時、「生まれる時、多くの人達のお陰で私は命を救ってもらい生まれることが出来たんだ」ということを知り、ずっと大切にしている思いです。

けれども、これは確かに大切にしている思いだけれど、万民に対して、直接的に私が何か貢献できるものではない。いったい、どのようにして貢献していくのかというのは、手段だと思っていました。
けれども、これは私にとっての「働く意味」にも変わっているとすると、働く目的でもあるのかなと言われたのです。

ただそこに居るだけでも素晴らしい事だけれど、その事を実感できる何かがあることで、自己効力感も増す。そんな体験を自分とのコミュニケーションを通してして欲しいんだと、具体的に考えられるようになりました。

まだまだ目的という言葉が私には理解しきれてないように思うけれど、小さな手段を目的と勘違いして、苦しくなってしまうことだけは避けたいなと思いました。
例えば、「早起き」することが、目的はではなく、「何のために早起きするのか」。例えば「英語の勉強をするため」だったりするとする。けれども、なぜ英語なのか?「海外に旅行に行ったら通訳なしで話したい。より自由に海外旅行を楽しみたい。」など、早起きの目的は既にあるんですよね。

既にある目的が言語化できてないだけで、既にその目的はあります。
この前提で、目標や手段を聴いてみると、その人の大切にしている価値観や、その人自身も見えやすくなります。それだけではなく、違うテーマになっても、大切にしたいものがずれている時には、本人が軌道修正しやすくなると考えられます。

改めて「目的」というものを意識して、個人にも、企業様にも耳を傾けてみたいなと思えました。

ちなみに私はなぜブログを書いているのでしょうか。
ここにも私の目的や価値観が反映されているのでしょうね。

最新情報


最新情報
女性活躍推進セミナーを2016年9月28日/10月20日、栃木県宇都宮市で開催。女性管理職・女性リーダーとして活躍するための意識や考え方を学び、マインドセットを醸成します。 厚生労働省:「女性活躍加速化助成金(Aコース)」及び、栃木県:「平成28年度女性の活躍及びキャリア育成に関する研修参加助成金」の活用が可能です。

 お問い合わせはこちら

 - コミュニケーション, コーチング, リーダーシップ, 人材育成, 組織の活性化 , , , , , , ,