ネイティブコーチと仲間から言われるsmilecoachの考え方、コーチング的要素、日々の生活や研修講師・リーダーを楽しむ様子からのsmilecoach自身の気付きを毎日お伝えします。

ネイティブコーチのひとりごと

リーダーシップ研修 組織の活性化

かたくなにさせているのはリーダーかも

投稿日:

寒くなりましたね。

「北風と太陽」というお話をご存知ですか。

旅人の上着をどちらが脱がせる事ができるかを北風と太陽が勝負するんでしたよね。北風さんは強風を吹かせ、一段と旅人は寒さを凌ぐために上着を体にぎゅっと押さえつける。太陽さんは、ポカポカと暖かくして、旅人が脱ぎたくなるようにする。

会社でも同じことってありません?

部下の納得感のないまま、押し付け指示することで、一段と心はかたくなに反発してしまう。逆に、環境を整えてあげることを大切にするリーダーの下では、自ら動ける状態がつくられていく。

全てではないのだけれど、情報があふれ、変化の激しい世の中では、部下自身が「今こうしたらいいのに」というのは少なからず思っているのではないでしょうか。それを「言わない方が身のためだ」「言ったって無駄」と、意思を伝えなくさせているのはリーダーなのかもしれません。北風さんのようになっていないでしょうか。

きっと新人さんには追い風になるでしょう。しかし、意思を持った部下には追い風ではなく向かい風になってしまうこともあります。意思を統一するだけでも追い風になるかもしれません。太陽のように環境を整えてあげるだけでも変わるかもしれません。

ふと寒さを感じて、「北風リーダー」と「太陽リーダー」を思い、今までのリーダーを実際に当てはめてしまいました。北風さんも北風さんのリーダーの発揮の仕方次第で追い風にできるのであれば、それぞれのリーダーのよさを発揮してもらいたいものです。

あなたは「北風リーダー」?「太陽リーダー」?

スマイルコミュニケーションへのお問い合わせ

-リーダーシップ研修, 組織の活性化
-,

Copyright© ネイティブコーチのひとりごと , 2020 All Rights Reserved.