ネイティブコーチのひとりごと

ネイティブコーチと仲間から言われるsmilecoachの考え方、コーチング的要素、日々の生活や研修講師・リーダーを楽しむ様子からのsmilecoach自身の気付きを毎日お伝えします。

チームは「私達」という事だけではない

   

何度も感じてしまうことなのですが、「私達」って素敵な言葉だなと思うのです。けれども、多様しすぎると、実は「自分に責任を持たない」事になってしまったりするんだなと気がします。

コーチングを行っているときに、「会社として」とか「僕達は」という話が出てくると、すごく会社の事やチームの事を考えているんだなと感じるのだけれど、「その責任ってどこにあるんですかね?」と確認のつもりで聴いてみると、「私達全員ですよ」という答えが返ってくる。ではその中であなたの責任というのはどんな位置づけなんだろうと尋ねてみると、「会社が決めたことだから、僕はそれを遂行するだけです」とお話されました。「では行動に関しての責任という事ですかね」と確認すると、行動させてくれるかは総意ですから。

それって・・・。
あれ?

自分の中で分からなくなってしまいまして、再度聴いてみました。
「私達」って、どういう事なんだろう?

そんな話しを聴いて、その人が何を「本気」でしようと思っているのかを聴いてみると、結局は本気にはなってなかったそうです。
「本気になれるときって、私達のために自分が何かしようと頑張っているときなんですよね。」と気付いたようで、自分が本気でやれることを考えてみようとされてから、どんどん顔が活き活きとしてきました。

聴いている私も微笑んでしまいました。

チームの中での自分を大切にしたいものですよね。

最新情報


最新情報
女性活躍推進セミナーを2016年9月28日/10月20日、栃木県宇都宮市で開催。女性管理職・女性リーダーとして活躍するための意識や考え方を学び、マインドセットを醸成します。 厚生労働省:「女性活躍加速化助成金(Aコース)」及び、栃木県:「平成28年度女性の活躍及びキャリア育成に関する研修参加助成金」の活用が可能です。

 お問い合わせはこちら

 - コーチング, 組織の活性化 , , , , , ,