ネイティブコーチと仲間から言われるsmilecoachの考え方、コーチング的要素、日々の生活や研修講師・リーダーを楽しむ様子からのsmilecoach自身の気付きを毎日お伝えします。

ネイティブコーチのひとりごと

コーチング

あれ?何も感じない・・・

投稿日:2016年8月2日 更新日:

イライラしていたのに、急にあれ?って事ってありませんか。私だけかもしれません。
けれども、受け止め方次第で変わるものですね。

あっという間に8月です。
大切な方々に不義理をしている状態・・・。お中元が・・・。
そう思うなら早くしたらいいのに、次から次に突発緊急な要件で振り回される感満載。

イライラ・・
イライライライラ・・・

何に腹が立つって、自分がすぐにしないことに腹が立つ・・・。
イライラをぶつけてしまっている事に腹が立つ・・・。

あまり腹をたてるって以前はなかったのに、なんでこんなにイライラしているんだろう?更年期?
そんな事を思っていたのだけれど、違っていました。

単純な私は、ぼーっとしているのが苦手なのに、ぼっとした時間を過ごしていると思いながら、娘のクラブ練習を眺めていたり、塾の待ち時間を暗い車の中でボーっと待っていたり・・・。
結局、それが私にとって必要かどうか以上に、ボーッとしている事が苦手な私が、ボーッと音がするほどじっとしているんです。私にとってのストレス以外の何物でもない状態でした。

でも、その時間にちょっと「コーチの教え方を観察してみよう」「上手な子との差を見つけてみよう」「どんな動きをするのか見ていてみよう」なんて思っただけでも、イライラしないのです。
車の待ち時間も、少し遅めに出かけることで、充分時間が有意義に使えるようになってきました。

ほんの少しの時間の捉え方の違いなだけなのに、イライラが全くないのです。

子供が一番大切なんじゃないの?これを無駄だと思うなんて・・・。と自分に駄目だしもしてみたけれど、観察や、移動時間という観点になっただけで、私の元々持っている「ボーッとしたくないタチ」へのストレスは無くなってしまったのです。

捉え方を無理矢理変えてみるのも良いのでしょうが、自分を少しでも知ることが、ストレスを軽減させる結果になるのかもしれませんね。

周りにも余計な迷惑をかけなくて済むので、一石二鳥ではなく、一石何鳥なんでしょうか。
ほんと、自分自身ですら、全く未知な部分が沢山過ぎて、人を解ったつもりになるのは勘違いも甚だしいなと思ってしまいました。反省。

今日は、ひっさびざに美容院に行ってきます。
さあ、この時間をどう過ごそうかしら?

スマイルコミュニケーションへのお問い合わせ

-コーチング
-, , , , , ,

Copyright© ネイティブコーチのひとりごと , 2018 All Rights Reserved.