部下育成

コーチング

データで客観視する

データを観るには、記録が重要で、記録を積み重ねる事で見えるものがあります。 そのデータを観る事で客観的に物事を捉える事が...
コミュニケーション

アタッチメント理論かあ

先日、コーチ仲間から発達心理学の話を聞きました。 アタッチメント理論、別名愛着理論と言うもので、 Bowlby (196...
マネジメント

「ちゃんとして」と言われても・・・

リーダーに「ちゃんとして」と注意された部下が、「ちゃんとしてと言われても、何をどうしたらいいのか分かりません」と外部の私...
コーチング

見えないものを計る

痛みをスケールで表す事は、医療機関などでも行うようになっていますよね。 見えないものや、主観をどのように計るのか。 本当...
リーダーシップ

準備はし過ぎてちょうどよい

「人前で話すのは緊張しませんか」と聞かれました。 「はい、緊張します。」が私の答えです。が、以前ほど緊張しなくなくなった...
コーチング

人が動くには?

先日、ある経営者とお話をしていたら、「危機感こそ人が本気で動く原動力だろう」と仰いました。 私自身は、人それぞれだと思う...
コミュニケーション

視野を広げるには

視野を広げるためには、視野をそもそも広げようとすると何ができるのか、何を知っているとよいのかのレパートリーをたくさん知り...
コーチング

焦らないで、何をするか

何かを求めて焦る感情よりも、何をするのか、を決めて動く、或いは止まる、方が良い事もたくさんあります。 何に焦り、どうした...
コーチング

変える理由を考える

勢いで、15年以上ぶりに髪をバッサリ切りました。 自分なのに、見慣れなくて、本当に慣れと言うものは恐ろしいものです。 切...
人材育成

失敗から学ぶ

昨日は、ある経験をさせていただく機会があったのですが、いつも尻込みをしてしまう私が、若い人たちとの出会いの中で、率先して...