ミーティング

アクションラーニング

誰がどんな問いを投げかけるのか

問いかけられると思わず考えてしまいます。 コーチングを学び始めて、コーチ養成会社の当時の社長が「行動するときって自...
コーチング

帰りたくなる会社

帰りたくなるお家はあっても、帰りたくなる企業は少ない。以前の職場で朝のたびに「ああ、行きたくない」と思いながら行くのは嫌...
マネジメント

面談だけちゃんとやろうとしてもね

上司との面談。 上司がその時だけ意味ある面談をしようとしても、上司に緊張しないで、自分の思っている事を素直に言える環境...
コーチング

何が譲れないものなのか

何が必要なのかを考えると、全部必要に思える時があります。 けれども、何が譲れないものなのかを考えてみると、意外にも「本...
コーチング

視点を増やしたいんだなあ

何をやっても上手くいかない。 そんな時には、誰かに話してみると、視点がぱっと開く感じがしませんか。 コーチングも...
アクションラーニング

主体的に考えるための選択肢

主体的に考えて行動するというのは、自分で選んで行動しているという自覚や責任を持てるようになることなんだなあと改めて感じま...
アクションラーニング

考える時間が充分だと結果は違ってくるのか

考える事なく行動するのではなく、考えるけれど、考える時間をどのくらい取ったら良いか、という事を観察してみました。 実際...
アクションラーニング

変容には一度拡散することが重要かもしれない

アクションラーニングをしていて思う事は、変わる事には抵抗があるのに、一度、考えをかき回される程に思考があちこちに拡散する...
コーチング

時による判断

「急いては事を仕損じる」「考えながらも動く」 時によって正反対にも見える言葉であり、考え方でもあります。 が、知...
コミュニケーション

リモートは同期が起こりづらい

テレビを見ていて、同期脳という話をされていました。 脳の同期を引き起こすには『同じ時間』『同じ空間』『同じ目的』を共有...
タイトルとURLをコピーしました