ネイティブコーチと仲間から言われるsmilecoachの考え方、コーチング的要素、日々の生活や研修講師・リーダーを楽しむ様子からのsmilecoach自身の気付きを毎日お伝えします。

ネイティブコーチのひとりごと

コミュニケーション マネジメント

仕事ができることとお客様を考えることは違う

更新日:

出張先で、お酒を飲みにいきました。
非常に要領の良い店員さんで、常に机の上をきれいにしてくれました。

結局、ゆっくりできる雰囲気もないし、次に何かを頼まなければいけない気がして、早く帰る事になりました。

お会計のところで、マスターが「なんかうちのお客様は皆さん、ゆっくりしていかれなくて、早く帰ってしまうんです。ゆっくりしていってくださればいいのに。」と仰ってくださいました。
でも、さすがに「居づらいです」とは言えませんでした。

というのも、考え方によっては、非常に気が利いて、常に机の空いたものを下げてくれる店員さんは珍しいですから。

仕事ではないですが、仕事ができるという事と、お客様の事を考えられるというのは、違うのかもしれないなと思いました。

私は、仕事で自分の事だけを考えてしまってないだろうか。
本当に、お客様の事を考えているのだろうか。
ちゃんと問いかけながら、相手を大切にしていくとはどういう事なのかを、追求し続けていこうと思います。

スマイルコミュニケーションへのお問い合わせ

-コミュニケーション, マネジメント
-,

Copyright© ネイティブコーチのひとりごと , 2018 All Rights Reserved.