ネイティブコーチのひとりごと

ネイティブコーチと仲間から言われるsmilecoachの考え方、コーチング的要素、日々の生活や研修講師・リーダーを楽しむ様子からのsmilecoach自身の気付きを毎日お伝えします。

全体像を把握する事の大切さ

   

イメージを共有するためには全体像が把握できることって大切なんだなあと感じました。当たり前の事のように思えるけれど、どこかで手抜きをしていなかったかなと考えさせられます。

全体の目的が何で、ゴールはどこという話は、リーダーとしてするけれど、全体像を自分でも決めず、皆で創りあげていきたいと考えるので、敢えて全体像はない方が、枠に囚われないのではないかと考えていました。
しかし、全体像という言葉に惑わされていたのかなと感じることは、スケジュールでもいいし、ゴール後のイメージでもいいので、共有してないと、個々が迷子になるなと感じました。

会社経営も同じでしょうし、スポーツなども同じかもしれません。チームがどんなチームであれ、同じ事が言えるような気がしました。

部下歴が長い自分は、どうしたらいいの?と判断を迷う時というのは、価値基準がなかったことも多かったです。理念がしっかりある会社では、その理念にマッチしているかが、判断基準となっていきました。そうでない場面では、ゴールが明確であれば、進んでいく力になりました。

決められたレールを歩くような感覚が初めはありましたが、組織であれば、こうした縛りはある中で、いかに違う視点を持っていけるかなんだろうと感じました。それがないと、一つになっていくことが難しいのと、軌道修正がつきにくいという事がありました。

昨日のブログとは反対のように見えるけれど、ザクッとしたものがあるだけでも、外れすぎず、チームは一つの方向に向かって進んでいけるのではないかと考えています。

あなたはどう思いますか。

最新情報


最新情報
女性活躍推進セミナーを2016年9月28日/10月20日、栃木県宇都宮市で開催。女性管理職・女性リーダーとして活躍するための意識や考え方を学び、マインドセットを醸成します。 厚生労働省:「女性活躍加速化助成金(Aコース)」及び、栃木県:「平成28年度女性の活躍及びキャリア育成に関する研修参加助成金」の活用が可能です。

 お問い合わせはこちら

 - リーダーシップ, 組織の活性化 , ,