ネイティブコーチのひとりごと

ネイティブコーチと仲間から言われるsmilecoachの考え方、コーチング的要素、日々の生活や研修講師・リーダーを楽しむ様子からのsmilecoach自身の気付きを毎日お伝えします。

あなただけじゃないんです

   

私だけが大変なんだと感じた事ってありませんか。今だから、周囲と比べることも減りましたが、私もそんな事を思っていた時期もありました。
今は数多くの研修を続けていて、みんながほっとする瞬間をいっぱい感じてきました。その共通点があります。

私自身、部下の頃に、何で私にばかり大変な事が起こるんだろう?私の能力不足だと自分を責め、何度となく凹んだこともありました。けれども、そもそも「私ばかり」という時点で、他と比べているよなあと気づいてからは、人と比べるよりも、自分の昨日と今日を比べようと思うようになりました。
とは言っても、大変な事だと思う事柄が減るわけでもなく、大変だと思う事を、大変じゃないと思う方が早いよなと考えるようになりました。

それ以来、これは大変なんじゃなく、成長の機会をもらえたんだと思えるようになりました。きっとポジティブ思考も私の場合、性格じゃなくて繰り返している間に鍛えられたものじゃないかと今は考えています。

そんな体験をした私が、研修で意識するのは、お互いの状況を知ることです。
そうすると、「みんな同じような事で悩んでいるんだあ」などという言葉も聴こえてきます。それが安心感に繋がり、じゃあ何しようかな?一緒に抜け出せないものかな?とリラックスした状態で考えて、新しい方法を見つける事ができているようです。

お互いの状況を知ることで「私ばかり」という思い込みが外れるのです。
緊張状態では、なかなか思考が働かないこともあるでしょうし、自分だけだと思う事で言えなかった事も、みんなもそうかもしれないと、安心して言えるようにもなってくるのを目の当たりにすることもできます。

私が私自身で、人と比べる事を止めようと意識してもなかなかできなかった時を考えると、まず「自分だけ」という思い込みから抜け出す事から始めたいなと思うのです。
本当は、それぞれ違うのかもしれません。けれども、同じような悩みを持っている人が他にも居るんだと知るだけでも、「自分だけ」と力が入っている状態から抜け出すことはできるのではないでしょうか。人と比べる事を止めるのではなく、活かす事をしているのかもしれません。

そこで似ていると思うことで、やっと比べることを自然に止める事ができているのではないでしょうか。

だから、悩み多き人達に伝えたい。
きっと今のあなたのその細かな環境はあなただけなのかもしれませんが、同じような事で悩んでいる人は他にもいらっしゃるのではないでしょうか。
きっとあなただけじゃないんです。

自分には同じような悩みを抱えた人が近くに居ます。すると、傷口を舐めあうわけではなく、感情も素直に伝え、じゃあどうしようかと前向きに考える事ができています。そうした仲間が居てくれる事にも、改めて感謝です。

私だけじゃない。
あなただけじゃない。
私は、そう思います。

最新情報


最新情報
女性活躍推進セミナーを2016年9月28日/10月20日、栃木県宇都宮市で開催。女性管理職・女性リーダーとして活躍するための意識や考え方を学び、マインドセットを醸成します。 厚生労働省:「女性活躍加速化助成金(Aコース)」及び、栃木県:「平成28年度女性の活躍及びキャリア育成に関する研修参加助成金」の活用が可能です。

 お問い合わせはこちら

 - コミュニケーション, コーチング, リーダーシップ, 組織の活性化 , , , , , , , , , ,