ネイティブコーチのひとりごと

ネイティブコーチと仲間から言われるsmilecoachの考え方、コーチング的要素、日々の生活や研修講師・リーダーを楽しむ様子からのsmilecoach自身の気付きを毎日お伝えします。

チャンスは自分で作る

   

リーダーを初めて任されたときに、感じたことでした。

私は、失敗も「今でよかった」と思うようにしています。そう思うと、では明日からどう活かそうか、今からできることを探す事ができるようになったのです。

人というのは、不思議なもので質問には応えたくなってしまったり、体と心が連動していたり。

そうした一つ一つの失敗について、自分自身に語りかけたり、何度も積み重ねる事がきっと大きな事になっていると信じています。

だからこそ、間違えた事とか、失敗したことは、大きなチャンスだと思えるようになりました。そんな事だけでなく、もう一つ。それは、「ついで」に終わらせることができることはないか。という事です。

東京へ行くならこれもできる!などです。

こうして、チャンスを作ってきたように思います。少し少しのチャンスは、次への足がかり。このことが出来る人達って、結局は仕事の容量も良くなり、運を手に入れていくように感じています。

あなたもまずはチャンスを感じられるようになると素敵だと思います。

ピンチほどチャンス!

ついでにたまたま終わらせられる事もまた元気の元ともなります。

ちょっとリーダーに向けて、「運が悪い」と思って損をしている人に、元気のおすそ分けです。

あなたは、運がいい!!

 お問い合わせはこちら

 - リーダーシップ研修 , , ,