ネイティブコーチと仲間から言われるsmilecoachの考え方、コーチング的要素、日々の生活や研修講師・リーダーを楽しむ様子からのsmilecoach自身の気付きを毎日お伝えします。

ネイティブコーチのひとりごと

コーチング マネジメント 人材育成

楽しいと思うことは広がるだけではない

投稿日:

仕事の中で、少しでも楽しいと思える瞬間を増やすことが出来たら、長く見えがちな仕事も楽しくなると思って、今まで沢山楽しいと思える瞬間に目を向けて来ました。
おかげで、公務員も、事務員も、営業も、管理職も、そして、今の仕事も「最高!」と思える仕事になってきました。
楽しいと思える瞬間が増える事で、楽しい時間も増えるから、という理由で楽しい瞬間探しをしてきたように感じて居ましたが、今更ながら、それだけじゃないんだなと思えるようになりました。

それは、広がるだけではなく、深めるという事ができるという事です。

楽しいからこそ「もう少しやってみようかな」「こんなこともしてみようかな」と、好奇心や、成長欲も生まれてくるように思います。

というのは、最近、なぜか分析を兼ねたお仕事が舞い込むようになりました。
でも、どうでもいいのに、凝ってしまいます。
お恥ずかしながら、技能が高いわけではなく、単なる「楽しい」というだけで、エクセルを使っての分析が大好き。

元々は、上司を説得するために数字の羅列をそれらしいデータに作ろうとしたのが、言われて作るのではない初めてのエクセルを活用しての分析。
時間を忘れるほど没頭して、「こういうの好きなんだ」と自分で発見。
それ以来、「こういうことは出来ないのかなあ」と違う事でも探してみたり、考えてみたり、楽しんでいました。

今の仕事になり、そんなことからは少し離れて、別の楽しい事を見つけて、ずっとやってきたように思うのですが、ここに来て、「わかりやすく伝えるにはどうしたら良いか」という1つのツールとして、分析をして、結果と見せるという事ができないかと考えるようになり、好きな仕事だから、「やって下さい」と依頼されたわけでもないのに、分析できそうな事があると、勝手にやっているように思います。それが、広がりつつあり、数件の仕事になっているという経緯です。

しかし、その分析をしていると、思うのが、「こんな見せ方もできるはず」「こうしたほうがより伝わりやすいはず」など、知恵も含めて出やすかったのです。ちょっと古くなっている知識もバージョンアップしたくて、いじってみたりすると、時間ばかりは過ぎてしまうのだけれど、楽しい事だから、ついつい時間を忘れてしまうのです。
出来上がってみたら、懲りすぎて、一段と見づらい。情報過多(笑)
もう一度、シンプルに作り直す羽目になりました。

でも、今回のその仕事のおかげで、更に深まったなと思いましたし、それを楽しいからこそ、深く知ってみようとしていた自分にも気づくことができました。

楽しいことが増えた事で、それを全て深める所まで行ったら、時間が足りなくて倒れてしまいます。
実際に、昨日は一昨日まで頑張り過ぎて、ダウン・・・・。1日寝ていました。

広く、深くというのは、正直難しい。これは、人付き合いでも思います。
広くすれば、浅い部分があります。
深くなれば、あまり広がりません。
どちらが良いとか、悪いではなくて、良い塩梅が人によって違うのだろうと思います。

私の場合には、広く深く、とちょっと欲張りすぎて、身体が参ってしまったようです。
なので、楽しいと思えることが増えるのは良いけれど、深まっていく事もあるので、適度にしたり、その中でも楽しいと思える事に意識を向けてみたり、その都度、自分に心地良い状態を見つけていくことも大切なんだろうと思いました。

「バランス」って言葉で表現すると、あまりにもシンプルになりすぎてしまうのですが、楽しい事で、勝手に深めていこうとするということも知ったので、今がどういう状態なのかを少し振り返る時間は持ちたいと思います。

あなたは、どんな瞬間が、楽しいと思える瞬間ですか。
あなたは広げる派?深める派?どちらも?

スマイルコミュニケーションへのお問い合わせ

-コーチング, マネジメント, 人材育成
-, , , ,

Copyright© ネイティブコーチのひとりごと , 2018 All Rights Reserved.