ネイティブコーチのひとりごと

ネイティブコーチと仲間から言われるsmilecoachの考え方、コーチング的要素、日々の生活や研修講師・リーダーを楽しむ様子からのsmilecoach自身の気付きを毎日お伝えします。

家族を強化することも・・・

   

先週の自己基盤の話を思い出して、家族の影響の大きさを感じます。そこでシェアされた10のステップがあるのですが、コピーライトがあるので一部だけ。

家族とは、人間であり、不完全であり、発展途上であり、あなたが欲しいものを全て与える存在ではなく、彼らもあなたの愛を必要としているということを理解する。

この一文は、心に突き刺さりました。私が生まれた時の親の歳は私もとうに過ぎました。この時に父母は3人の親だったんだよなと思うと、尊敬してしまいます。
凄く完全な人だと思っていた子供の頃みていた親の年齢を越していると思うと、この一文を読んだ時にふと涙が浮かびました。

兄弟姉妹、配偶者、子供、親、親戚との関係の中に、何もネガティブ/未解決なものは残っていない状態になっているか。という項目もあります。

これらの一文一文も大切なんだろうけれど、最初の一文のインパクトが私には多きすぎて、それだけで十分優しい気持ちになれました。
「ああ、父も母も頑張ってくれていたんだなあ。ありがとう」
こう自然に思えた事で、私自身も許されるような気分になりました。

娘に「お母さんもお母さん一年生だから、おかしかったらちゃんと教えてね」と娘が小さい時に伝えたとおり、娘は気に入らないと伝えてくれます。
「お母さんならこうしなくちゃだめでしょ!」と怒られることもあります。
「あっ、ごめんごめん。」という時もあれば、「お母さんはこう思ったからだよ」と話す時もあります。
それでいいんだなと気が抜ける思いもしました。

これらが結果として、家族の絆の強化、私自身の心の強化に繋がっているんだなと感じさせられました。

あまり考える機会のないことなので、ここに記させてもらいました。
あなたは、どう感じましたか。

 お問い合わせはこちら

 - コーチング , , ,