ネイティブコーチのひとりごと

ネイティブコーチと仲間から言われるsmilecoachの考え方、コーチング的要素、日々の生活や研修講師・リーダーを楽しむ様子からのsmilecoach自身の気付きを毎日お伝えします。

顔を合わせるって重要なんだなあ

   

私は、ちょっとだけですが、ずっと身体が弱くて、極力休まなければならなかったりするのに、楽しい事があると夢中になってしまうので、後からどっと来てしまう事が多いです。
そうなると、会うはずだった人達とも会えず、メールや電話でという事も多々・・・。
けれども、やっぱり会う事自体が既に素晴らしいコミュニケーションなんだなあという事に改めて気付かされます。

メールや電話だと、五感を使いようにも一部しか使えません。けれども、会うだけで言葉を交わさなくても誤解が溶けたりすることもあります。会うだけで、次の繋がりが深まる事もあります。凄く重要な事なんだと気付かされます。

特に、謝る時。
当時はしっかりメールしたつもりだったのに、どうやら様子からすると届いていない。
結局、誤解されたまま音信不通どころか、相手に嫌な思いをさせてしまった事が、数年経って判明。言い訳はするつもりはなかったです。当時は本当に大変だったので、もしかしたら私も送ったつもりだけだったのかもしれません。(PCがその後壊れて、今更確認出来ない状態)

けど、判明した以上は、頭を下げるしかなかったです。
お会いして頭を下げて、お話したら、事情も誤解も伝わる。ただ、その先があるかは相手があることなので解りませんが、本当に「メールしか出来ない状態であっても、不確かなツールに頼ってしまってはいけないんだなあ」ということを最近、目の当たりにしました。
そして、顔を合わせる事の大切さも。

もちろん、謝る時ばかりではありません。

あるチームにメンバーとして関わっているのですが、やっぱり事情は通じていてもなかなかお会いできないのです。メールでは常に会話しているのですが、どうやらメールが蛋白になってしまっていたので、皆さんには「怖い存在」になり始めていたようです。
そんな時に、やっと参加した会議で、「あれ?メールの印象と違うね。」と、メールだけでしかやりとりできなかったメンバーに言われました。

どうやら会うまでは、今日は怖い人が参加するからと緊張させていたようです。会ったら、単に言葉が短いだけで、良く聴いてくれる人なんだという印象に変化したらしいです。

顔を合わせないと、五感として不足している部分は想像で埋めてしまっているので、違うものとなってしまうことがあることに改めて気付かされました。

大切にしたい人とは、会う事も大切なんですよね。
解っては居ても、先延ばしにして会えてない人居るなあ。

最新情報


最新情報
女性活躍推進セミナーを2016年9月28日/10月20日、栃木県宇都宮市で開催。女性管理職・女性リーダーとして活躍するための意識や考え方を学び、マインドセットを醸成します。 厚生労働省:「女性活躍加速化助成金(Aコース)」及び、栃木県:「平成28年度女性の活躍及びキャリア育成に関する研修参加助成金」の活用が可能です。

 お問い合わせはこちら

 - コミュニケーション, コミュニケーション研修 ,