ネイティブコーチのひとりごと

ネイティブコーチと仲間から言われるsmilecoachの考え方、コーチング的要素、日々の生活や研修講師・リーダーを楽しむ様子からのsmilecoach自身の気付きを毎日お伝えします。

何を強みとするのか

   

昨日(2010年8月2日)にクリーニング屋さんに行って思いました。それぞれ強みがあるんだなと。

愛知県に住んでいた頃には、近くに安くて仕上がりが早いクリーニング屋さんがありました。しかし、おばさんが体調が悪かったりすると、急にお休みになるという点はありました。とは言え、すごく温かい方なので、そこばかりを使っていました。朝出すと夕方には仕上がっている上に早いという事もお気に入りの理由でした。

そして、今岐阜に来てみると、近くにクリーニング屋さんはあるのですが、仕上がりがすごく遅いのです。3日は間が空いてしまいます。値段は以前の愛知のお店と同じくらいでした。しかもパートのおば様が交代でレジを担当していらっしゃるのですが、とにかく対応がマニュアル通りになってしまい、愛情を感じない。全て愛知と比べてしまっていました。
だからと言うわけではないのですが、他のお店を探していました。しかしなかなか見つかりません。やっと合ったお店はお昼12時に出すと17時には仕上がるという速さでした。しかし、金額がすごく高いのにはビックリしました。倍以上の金額でした。しかし、早く仕上がるのは嬉しいので、一度試してしました。すると仕上がりはかなり綺麗になっていて、満足でした。

結局、まだ探していくと思いますが、まずは高いけれど早いお店。遅いけれど安いお店。どちらも店員さんに愛情や温かさは感じませんでした。最初にしっているお店がどの点でも優れているから、これからここに住むとしたら、何を第一優先にするか、考えて使い分けなければならないなと教訓を得ました。

このクリーニングに関わらず、きっと強みってどこかと比較してみているのでしょうね。その中で、ここは優れているとか劣っているとか優劣をつけて選択していくものなのでしょうね。
その対象がどこなのか。これもまた大切なんだろうなと思います。

私の強みは何だろう?
私達の企業の強みはなんだろう?

自分達の事を客観視するためにも周囲に目を向けてみる。そんな事を今日は感じました。

最新情報


最新情報
女性活躍推進セミナーを2016年9月28日/10月20日、栃木県宇都宮市で開催。女性管理職・女性リーダーとして活躍するための意識や考え方を学び、マインドセットを醸成します。 厚生労働省:「女性活躍加速化助成金(Aコース)」及び、栃木県:「平成28年度女性の活躍及びキャリア育成に関する研修参加助成金」の活用が可能です。

 お問い合わせはこちら

 - リーダーシップ研修, 組織の活性化 ,