ネイティブコーチのひとりごと

ネイティブコーチと仲間から言われるsmilecoachの考え方、コーチング的要素、日々の生活や研修講師・リーダーを楽しむ様子からのsmilecoach自身の気付きを毎日お伝えします。

私に甘くなっている私

   

先週は、人生初インフルエンザを体験!
予防接種をし、移動中はマスクでも、やっぱりインフルエンザにはなるんですね。しかも、日曜日だったので、救急病院に連絡したら「明日の朝まで待ってください」という感じ。我慢しているうちに重症化してしまい、1週間丸々寝込んでしまいました。
そこで学んだこと。

研修とコーチングの仕事がその間にあり、コーチングの仕事は、相手の方のご配慮により、1週間の延期にしてくださいました。
が、研修に関しては、本当に申し訳なく、1ヶ月延期にしてくださったお客様と、コーディネーターの方が最初から最後まで私の資料を解釈して一日を私以上に精一杯務めてくださいました。

その時に、何ともならないこととは言え、「迷惑をおかけしてしまった」という事しかありませんでした。

個人でやっていて怖いのはこういう事。
私自身が、サポート体制をつくろうとして、昨年来準備していた事も間に合わず、結果的にご迷惑をおかけしてしまいました。

私は組織が大好きな人間なので、「組織として、お客様により良い環境作りのお手伝いができたら」というのは、テーマにあります。が、今回、自分の環境づくりが出来てない事が露呈してしまいました。

「これじゃダメだ!」

私の正直な思い。3年ごしの計画が、昨年1年で終了しなかったのは、色々理由があるにしても、私の計画の甘さ故です。目標の期限を自分でz

 お問い合わせはこちら

 - コーチング