それって本当?

「それって本当?」と問われると、結構たじろぐ人が多いです。私も含めて、です。

改めて、本当かどうかを聞かれると、
この意見の根拠は本当か?
そもそも私の意見なのか?きれいな事を言っているだけではないか?
意思も理想を言っているだけで、本当は覚悟もない状態なのでは?
あれ?違うの?

などなど、色々と考えるきっかけになる問いでもあります。
短いのに、凄くインパクトのある問いかけで、誰にでも発してよいものではないという事も理解しておかないと、けんか腰に聞こえてしまうこともあるのではないでしょうか。

伝える相手との関係が良好であれば、凄く貴重で、それでも「本当だよ」と言える事が次への行動や意思決定に大きな影響を与えていると考えています。

思い込みがあるかもしれない、と思う時に、自分自身で私は「これは本当?」と問いかけるようにしています。
予想通り自分視点だなと思う事もありますが、そこから自分視点で言っている事を理解しながら誰かと関わるのと、自分視点であることに気づかず皆そう、と思って関わるのでは、違う事があるように私は考えています。

自分にも、相手にも、「それって本当?」と問える機会を持つことは、客観的に自分を見直すきっかけにもなるのではないでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました