ネイティブコーチと仲間から言われるsmilecoachの考え方、コーチング的要素、日々の生活や研修講師・リーダーを楽しむ様子からのsmilecoach自身の気付きを毎日お伝えします。

ネイティブコーチのひとりごと

セルフケア マネジメント

失敗したあ

投稿日:2020年6月19日 更新日:

後からやろう!は、優先順位的に仕方ない時ってありますよね。
けれども、それが「記憶」だけじゃだめだなあと思いました。

「後からやろう」で、覚えていて、終わったら取り掛かれる状態になっている時というのは、後からやるものが、見えるようになっているからでした。
最近は、「とりあえず、ここにおいておいて、後からやろう」ということを止めてみています。
だから、今やっていることに集中すればするほど、「次は何だっけ?」となりがちなんです。思い出すための仕組みがなくなったからです。

もとに戻せばいいんだけれど、まだ始めてからそんなに経っていないのに、元に戻したら、きっと前と同じになっちゃう。
と思い、「前とは違う方法」を見つけなければなあと思いました。

なぜなら、忘れちゃったからです。
夜になって思い出して、急にバタバタしちゃいました。
夕方からのんびりしちゃっていたのに、思い出せていたら、早寝できたのに、と、ちょっとくやしさが残りました。

で、新たに行うのは、「後からやろう」と思ったら、日時を決めて、手帳に書き込むことです。
いつやるのかが、手帳に書かれれば、いやでも思い出します。
お恥ずかしいくらい小さなことも書いてあります。

〇〇病院の予約
〇〇さんに電話
〇〇さんに返信メール
研修のキット作成

仕事関連で大きなものを忘れる事は少ないのですが、小さいことほど忘れやすいので、小さいものも予定として残すことにしました。
また、その後の予定がつまっているから、今日やっておかないとバタバタするだろう、ということは、今日のToDoとして、メモをして、見えるところにメモだけを残すことにしました。

まだ数日ですが、失敗をしたからこそ、始めた事だから、これもまた続けてみようと思います。

あなたは、忘れない工夫ってどんなことされていますか。

スマイルコミュニケーションへのお問い合わせ

-セルフケア, マネジメント
-, , ,

Copyright© ネイティブコーチのひとりごと , 2020 All Rights Reserved.