ネイティブコーチと仲間から言われるsmilecoachの考え方、コーチング的要素、日々の生活や研修講師・リーダーを楽しむ様子からのsmilecoach自身の気付きを毎日お伝えします。

ネイティブコーチのひとりごと

コーチング セルフケア

気分は超大型連休&準備期間

投稿日:

昨年度から受け持っている専門学校の授業も4月5月と休校となり、延期・・・。
どこかで、作成するテキストについて納得がいってない部分もあり、見直す時間を頂いた気がします。
また、Webでの講座も準備をする良い機会です。

3月から研修が中止になってしまい、電話で行っていた仕事は続けてできますが、特に3月~5月は研修時期で、電話でのコーチングも新たな案件も増やさないで行う時期が、本当に空白期間のようになってしまいました。
最初のころは、日程調整などに追われていて、意外にもバタバタしていました。
後半になると、これからを考えて、助成金や補助金・支援金の勉強もしつつ、他にこの状況でもやれることを探そうと切り替える時間を頂いた気がします。

そして、名実ともに連休となっている今はというと、休みすぎて、準備期間に入った気がします。
それは、きっとエネルギーロスをなくす取組みを始めた事も要因のような気がします。

今まで多くの経営者様と関わっていて思うのが、こうした環境が何ともならない時に、どのように考え、どのように行動するのか。そこに大きな違いがあることを実感しています。
また、その時に五感で伝えてくださること(ここは言葉にしづらいのですが・・・)によって、先に対しての微差が大差を生んでいくように感じます。

見てきた立場から、自分も改めて体感する立場になるのは、20年以上ぶりでしょうか。
当時はまだ会社員だったのですが、社長や総務の言動を間近に見聞きしていたので、自分にできることは精一杯やりました。とはいえ、所詮従業員としての危機感だったのだろうと思います。

しかし、今はそうではない立場なので、当時の社長の問いかけや、やり方、従業員との関わり方、お客様とのやりとりはきっとモデルになっているのだと思います。また、その後に出会った多くの方々の考え方や言動にも良い刺激を与えていただいていると思います。

私は恵まれているなあと改めて皆さんに感謝しながら、今は凄く前向きに居られる事を誇らしく思います。
本当に周りの方々に感謝です。

ちょっと連休にあたって、更にブログがお休みになることも多いと思いますが、それでも一緒に前を向いて、次の動きだす準備をいたしましょう。

スマイルコミュニケーションへのお問い合わせ

-コーチング, セルフケア
-, ,

Copyright© ネイティブコーチのひとりごと , 2020 All Rights Reserved.