ネイティブコーチと仲間から言われるsmilecoachの考え方、コーチング的要素、日々の生活や研修講師・リーダーを楽しむ様子からのsmilecoach自身の気付きを毎日お伝えします。

ネイティブコーチのひとりごと

マネジメント リーダーシップ 人材育成

逃げているのか?

投稿日:2020年2月19日 更新日:

逃げているのか、目の前の事と向き合おうとしていない人(常にではない)がいたときに、どう関わりますか。

そもそも向き合っていない事に気づいているのかどうかで違う気がします。
今回は、気づいていないようです。

コーチングで、変わりたいと思っている人であれば、率直に伝えるけれど、仕事だと観察してみないと難しいなと思いました。

心にゆとりがないのに、「頑張れ」とおしりを叩いても無理だろうし。
ただ、進み方が分からないだけならば、教える事が必要だろうし。
本当にただ逃げているだけなら、そのことを率直に「こうしてほしい」と要望として強く伝えてしまうかも・・・。

いづれにしても、自分のエゴなのか。自分も含めて、観察をするってその時に急にしようと思うと、「そんな時間的なゆとりがない」と思ってしまうので、普段から見てないといけないんだろうなあ。

ちなみに、逃げているのは、わからないだけだった。
だったら、助け方は方法を教える事だった。それが分かって、少しお互いにホッとできた気がします。

これからも見守るしかないかなあ。

スマイルコミュニケーションへのお問い合わせ

-マネジメント, リーダーシップ, 人材育成
-,

Copyright© ネイティブコーチのひとりごと , 2020 All Rights Reserved.