ネイティブコーチと仲間から言われるsmilecoachの考え方、コーチング的要素、日々の生活や研修講師・リーダーを楽しむ様子からのsmilecoach自身の気付きを毎日お伝えします。

ネイティブコーチのひとりごと

コーチング 人材育成

私のやる気スイッチ見つけた

投稿日:

私の中にも「やる気スイッチ」があるとしたら、自分の好きな事をしている時には自然に入っているように感じています。

しかし、なぜかやる気が湧いてこない。なぜかやる気になる。という私の中なのかわからない事で、スイッチが切れたり、ついたりすることがあるのは解っていました。

何だろう?

スイッチが切れる時というのは、どう直したらよいのか分からない評価を受けたとき。けれども、これは聞き流せる時とそうでない時があり、なにがきっかけかわからなかったです。

反対に、スイッチが入る時も。

 

自分の中であれば、コントロールできそうなのに、何が外的要因かな?と感じていたのですが、昨日判明。

 

子供でした。

多くは娘なのですが、そうだけでなく、素直な反応が見える子供たちの言葉や反応に凄く影響を受けている事が分かったのです。

 

昨日の場合は、娘がスイッチを入れてくれました。

やる気が湧かないような気分があったので、とにかく動いて、やる気のせいにしないようにしていましたが、無理していることはこの数日ですが解っていました。

 

好きな仕事をしているはずの時であっても、なぜか気力がわかない。

 

何だろう?

 

昨日、娘の相談に乗りました。話している間に本音を話している事も解りましたし、声が明るくなってくることにも気づきました。そうすると、私のここ数日の無理していた気力も、熱を帯びてくることを感じました。

 

あれ?もしかして。

 

考えてみると、ここ数日は、娘が殻にこもっていて、気になって仕方ないけれど、強がりなので、こちらからは声をかけない方が良い気がしていました。見守るしかない。

それが、昨日は「聞いて!」と話し始め、相談をし、話している間に声が明るくなってくるのが分かると同時に、私も力がみなぎってくる感覚がありました。

 

これがきっかけになるんだ。やる気がなくなる時も、娘や小さい子供たちの反応や言葉に影響を受けているし、反対に娘が元気になると、私も元気になるんだなと。

 

外的要因でこれだけ影響を受けていたら駄目なのかもしれませんが、特に娘の元気度や言葉は私には大きな影響力を持っているようです。

ふと、そのことに気づけたことで、少し楽になったような気がしました。「ああ、娘に影響受けているな」と思えるからだと思います。

 

「情けないなあ」と思いながらも、わからずもやもやするよりはいいなと自分で思いました。

 

私の内部のやる気スイッチは見つかっていたけれど、コントロールできない外部のスイッチも見つけてしまいました。

だったら、私にできるのは、娘や小さな子達と、どんな些細な会話でもすることで、解消されるかもしれない。

 

無意識にわかっていたのか、やる気のわかない時ほど、電車で出会う子供にも目を合わせていたなあ。昨日の日中も犬を散歩中の子が寄ってきてくれたので、一緒に話しながら、その子の親が買い物から戻ってくるのを待っていたなあ。と、思い出しました。

自分で、何とかスイッチをONにしようとしていたのかもしれないですし、ただ単に癒されたかっただけなのかもしれませんが、ちょっとだけ自分の行動に合点がいきました。

 

私の外部のやる気スイッチ見つけました。

今日は、娘とたっぷり話せて、ご機嫌です。この調子で仕事も頑張ろうっと。

 

あなたのやる気スイッチは何ですか?

スマイルコミュニケーションへのお問い合わせ

-コーチング, 人材育成
-,

Copyright© ネイティブコーチのひとりごと , 2020 All Rights Reserved.