ネイティブコーチと仲間から言われるsmilecoachの考え方、コーチング的要素、日々の生活や研修講師・リーダーを楽しむ様子からのsmilecoach自身の気付きを毎日お伝えします。

ネイティブコーチのひとりごと

「 プロフェッショナル 」 一覧

コーチング 人材育成

その場でクリアにすることが大切なわけではない

コーチングをしていて、はじめた頃は「このセッションの中で何か気付いてもらわなきゃ」「すっきりしてないなら、もう少し話さなくちゃ」と、自分の中で1セッションずつが完結していないといけないと思い込んでいた ...

コーチング リーダーシップ研修 人材育成

分かっているけれど自分では見えてない

分かっている事とやれることは違うという事は良く聴きます。しかし、分かっていて、やれているつもりだけれど、やれてないということもあることをご存知ですか。

リーダーシップ研修 人材育成

信じているから厳しくできる

昨日(2010年9月7日)の午後でした。携帯電話がなりました。夕方からの仕事の準備をしている時だったので、集中していてすぐに電話に気付かず、「あれ?鳴っている」と気付く頃には留守電メッセージが流れ始め ...

コミュニケーション

どう動いているかが見えなければ意味はない

プロセスを大切にする人には、痛い言葉かもしれません。しかし、このプロセスの中でも動きさえあれば、それは伝わっていきます。しかし、全く伝わらないこともあります。

コーチング

自分の持っているものを磨く

一昨日(2010年7月5日)の夜、家族の観ているテレビを一緒に観ていたら、プロゴルファーで今期アメリカのツアーで絶好調の宮里藍選手が、元プロテニスプレイヤーの松岡修三さんから快進撃の秘密についてインタ ...

Copyright© ネイティブコーチのひとりごと , 2018 All Rights Reserved.