ネイティブコーチと仲間から言われるsmilecoachの考え方、コーチング的要素、日々の生活や研修講師・リーダーを楽しむ様子からのsmilecoach自身の気付きを毎日お伝えします。

ネイティブコーチのひとりごと

「コーチング」 一覧

コミュニケーション コーチング マネジメント リーダーシップ 人材育成

ミトメル

認めるって、「観・留める」かなあと、いつも思います。 褒めることではなく、無視しない事。相手の存在を、言動を、まずは観察したら、「気に留める」ことではないかと。

コミュニケーション コーチング

時間は限られている

今月は21日以降今月いっぱい、コーチングセッション以外の仕事をしないと決めて、娘との時間を優先させています。 娘もとうとう高校生です。 あと3年もしたら、車の免許もとって、「○○まで乗せてって」「○○ ...

コーチング 組織の活性化

別に自分じゃなくてもいい

2019/3/19    ,

先日は、来期の打合せをさせていただいた企業様がありました。 もう何年も関わらせていただいていると、気分はもう社員です。 私としては、その企業様が成功してくれるのであれば、私でなくても良いのでは?という ...

コーチング リーダーシップ

自覚があるのかも

私は講師をしている割には、話すのが苦手な意識がまだあります。 言葉が足りない。自分だけ先走ってしまって伝わらない。などなど。 失敗があるからこそ、自覚もしています。だからこそ、準備に時間をかけます。準 ...

コーチング マネジメント 人材育成

今どうするか

先日、クライアントさんとのセッションで学ばせていただいた事。 それは、目標を持つことが良いこととも限らないということ。

Copyright© ネイティブコーチのひとりごと , 2019 All Rights Reserved.