ネイティブコーチのひとりごと

ネイティブコーチと仲間から言われるsmilecoachの考え方、コーチング的要素、日々の生活や研修講師・リーダーを楽しむ様子からのsmilecoach自身の気付きを毎日お伝えします。

成長を表現する場、成長を見せてもらえる場

   

昨日(2011年2月18日)は、子供の参観日でした。小学1年生という事もあり、入学式の日にその場に座ることさえ緊張していた子供達が、全員、一人ずつ成長を発表してくれました。その様子を見て、成長というのは、成長した側も成長を見守る側も、成長を確認した時は嬉しいものなのだなと改めて感じました。

成長は共に嬉しい。自分の子供だけでなく、みんながそれぞれ歌を歌ったり、計算ができるようになったことを見せてくれたり、漢字が書けるようになったのを見せてくれたり、マット運動や縄跳びができるようになったことを見せてくれました。その誰もがキラキラ輝いているし、すごいなと感動してしまいました。

成長に目が行かず、今を守ろうと思う時に、人の成長をねたましく思ったり、足をひっぱったりという事を今までには、見てしまったこともありますが、成長を共に喜べる状態であれば、守ることではなく、挑戦し続けていけるんだろうなと思いました。

職場でも、これからの成長の過程でも、成長を共に喜んでいける大人でいたいものだなと、子供達に教えてもらった気がしました。

成長を見せるために、練習し、繰り返して行い、本番に臨んでいます。その成長を成長したねと共に喜べる。そんな共に喜べることに更に嬉しくなりました。

日々の中でも、こうして成長を見つけ、喜び合うことができたら、日々挑戦し続けていけるのだろうな。

あなたはどう思いますか。

最新情報


最新情報
女性活躍推進セミナーを2016年9月28日/10月20日、栃木県宇都宮市で開催。女性管理職・女性リーダーとして活躍するための意識や考え方を学び、マインドセットを醸成します。 厚生労働省:「女性活躍加速化助成金(Aコース)」及び、栃木県:「平成28年度女性の活躍及びキャリア育成に関する研修参加助成金」の活用が可能です。

 お問い合わせはこちら

 - コミュニケーション, 人材育成, 組織の活性化 , , ,