ネイティブコーチと仲間から言われるsmilecoachの考え方、コーチング的要素、日々の生活や研修講師・リーダーを楽しむ様子からのsmilecoach自身の気付きを毎日お伝えします。

ネイティブコーチのひとりごと

コーチング リーダーシップ研修 組織の活性化

リーダーは何を導くのか

投稿日:

昨日は、仕事(?)初日でした。私としては嬉しいことに、仕事以上に学びの場でした。
その中で、講師が何を考えいくのかというリーダーという役割についても話しがありました。

リーダーはそもそも導く人と言うけれど、では何を導くのだろうか。
「人を目的地に、コミュニケーションによって導く」という事なのだとありました。
そのためには?という事で話しが進んでいったのですが、自分の中で腑に落ちたのは、「コミュニケーションによって」という部分です。
結局自分ひとりじゃなできないから、リーダーは人と関わり、人と協力をして実行している事って多いように感じます。自分が達成するのではなく、仲間と共にという事は、仲間を作るのもコミュニケーションが必要ですしね。

ただ。意外でもあったのは、「私たち」と思えることがチームにとっては大切だとどこか決め付けていたけれど、それぞれの人達が「私」というレベルまで納得感がないと、どこか他人事になってしまってモチベーションは保てなくなってしまうという部分です。

私自身は昨日の全員経営の話で納得できた部分が多かったところだったので、いったい私は何のために頑張れていたのだろう?と振り返ったりもしました。
けれども、昨夜、内省をしていると、自分のよさを誰か人のために使えているという事自体を喜べていた自分に改めて気づきました。けれども、これも人それぞれなのですから、この人にとってどうなのかという「個別対応」は大切なのだと痛感しました。

リーダーは役割としてのリーダーも居ますが、自然とリーダーを出来る人をどう活かせるかもまた、リーダーの技量だなと。そのためにも、リーダーは自分自身を知ろうとすることも辞めてはいけないと思いました。

スマイルコミュニケーションへのお問い合わせ

-コーチング, リーダーシップ研修, 組織の活性化
-, , , , ,

Copyright© ネイティブコーチのひとりごと , 2018 All Rights Reserved.