ネイティブコーチのひとりごと

ネイティブコーチと仲間から言われるsmilecoachの考え方、コーチング的要素、日々の生活や研修講師・リーダーを楽しむ様子からのsmilecoach自身の気付きを毎日お伝えします。

今何を優先するのか

   

新聞配達の方のバイクの音が聞こえるこの時間に起きている日がたまにあります。日帰り出張の日。以前は、前日に遅くまで起きていることが多かったのですが、最近は優先順位を変えてみました。

どんな優先順位にしたのか。

知り合いが星野リゾートの社長のお話を伺った時に「忙しい時間管理をどうされているのか」という質問が出たそうです。その答えは、「睡眠時間を確保して、残りの時間でタイムスケジュールを組むようにしている。」と仰ったそうです。健康に気をつけていらっしゃるからこそ、毎日の時間管理が有意義となるという事なんだろうなと感じましたし、知り合いが私にその事を真っ先に伝えてくれたのも、意味があるのだと思いました。

そのため、その話を聴いてから、今まで以上に睡眠時間を気にするようにしました。6時間は寝られるようにしていこうと決めたのです。今朝3時に起きたかったために、夜は子供と共に21時には寝ました。

今までの遅寝早起きのときと比べて違うのは、起きた時の目覚めのよさです。それから目が乾いていないことでしょうか。これから一日出かけても大丈夫だなと自分の中で感じられる心地良さがあります。

病気を経験したり、年齢を経たことで、体を大切にするという意味が分かってきたのだと思います。きっと今まで無理(とは思っていなかったのですが)してきたからこそ、そう思えるようになったのかもしれません。

今、私が優先させていることは二つ。一つは「健康」。もう一つは「感情」です。

つまり、ともに自分との会話という事になります。人前に立つ仕事もするようになって、情けないと思う事があるとしたら「顔色悪いですけれど、大丈夫ですか」と声をかけられてしまうことです。内容に集中して欲しいのに、私が自分に無頓着でいることで、私の心配をさせてしまうというのは、非常に情けないと思ったのです。

リーダーも然り。私がリーダーをしている時も同じでした。部下を心配しているつもりが、心配されて、有難いと思いながらも、やっぱり不安にさせてしまってはいけないだろうと思いました。それでも無理してしまっていたのでしょうが、今になると、自分自身を見つめる時間を取れていれば、違っていただろうと思っています。

だからこそ、今、私は「健康」と「感情」という自分との対話を忘れないようにしています。心と体は正直なので、その声に耳を傾けてあげる時間をとることで、結果的には周囲の人達への接し方も、ゆとりを持って接する事が更にできるようになった気がします。ちょっとした事なのですが、私の大切にしている事は何かと尋ねられたので、書いてみました。

あなたは、今、何を優先していますか。その意図は?

 お問い合わせはこちら

 - コミュニケーション, コーチング , ,