ネイティブコーチと仲間から言われるsmilecoachの考え方、コーチング的要素、日々の生活や研修講師・リーダーを楽しむ様子からのsmilecoach自身の気付きを毎日お伝えします。

ネイティブコーチのひとりごと

コーチング マネジメント 人材育成 組織の活性化

戦略にハマっていたなあ

投稿日:2019年5月9日 更新日:

仕事のスーツをどのくらいのペースでクリーニングに出すのか。
スーツが少ない時期は、本当に迷ったこともありますが、今は今日出したら、今日仕上がってくるところと出会い、悩みは減りました。
とは言っても、お店の戦略にハマっているなあと思うことがありました。

割引チケットです。
とっても有り難い仕組みで、「○月○日~○月△日までは1回このチケットで□割引」と言うチケットが月に2枚ずつあります。「1着半額」という券も含まれているので、いつでも割引になるというわけではなく、上手に組み合わせると、安くクリーニングを活用できるという仕組み。

何とかその時期にうまくチケットを活用できるように、溜めては出す。と繰り返しています。
が、ふと気づくと、周りには当日仕上げのクリーニング屋さんもできているのに、「チケットを使う」ということを考えているだけなので、他のお店が選択肢に入ってきません。

まさに、戦略にハマった状態。

「どこにクリーニングを依頼しようか」ではなく、「あの店で、いつクリーニングを依頼するか」しかなかったのです。
そのためのチケットであることは認識しているはずでしたが、今までは当日仕上げのクリーニング屋さんが少なくて(見えてなくて・・かも)、藁をもすがる思いで、出会ったクリーニング屋さんだったので、気にもしてなかったのですが、いつの間にか、どっぷりとその戦略にハマっていたようです。

ただ、私の場合には、今不満がないから、今の所がいいなと思っている所もあるから、一段と他を見ようとするきっかけもなかったのだと思いますし、周りに気づいた今も、やっぱり少しでも安くクリーニングを依頼したいので、今の所を続けていくのだと思います。

「ここしかない」と思い込んでいるのと、「選んでここにしている」というのでは、同じチケットを使うにしても、戦略にハマった感じがないのは不思議なことです。
選んでいる感覚を持つって、戦略に振り回されていると思うことから逃げ出すチャンスなのかもしれませんね。

スマイルコミュニケーションへのお問い合わせ

-コーチング, マネジメント, 人材育成, 組織の活性化
-, , , , , ,

Copyright© ネイティブコーチのひとりごと , 2019 All Rights Reserved.