ネイティブコーチと仲間から言われるsmilecoachの考え方、コーチング的要素、日々の生活や研修講師・リーダーを楽しむ様子からのsmilecoach自身の気付きを毎日お伝えします。

ネイティブコーチのひとりごと

コミュニケーション コーチング

信頼関係とは「共に」が大切なんだなあ

投稿日:2019年4月15日 更新日:

昨日はやってしまいました。
本当に十数年ぶりの大失態。
自分で自分に約束したことを忘れても、相手が居る約束を忘れてしまうなんて・・・・。

本当に情けなかったです。
友達ならまだ良いのですが、信頼関係バッチリ!と自負していたクライアントさんなんです。

早くに予定を変更していたのに、手帳とグーグルカレンダーを併用していて、手帳に書いてからグーグルへ。としていたのですが、時間がなくて、移動中にグーグルを先に記入してしまい、手帳に書かず・・・。
結局、手帳が最新版なので、確認は手帳でするため気づかずに・・・。

すると、信頼関係があるクライアントさんの受け止め方は「smilecoachさんが忘れることはない。何かあったんじゃないか。」と心配してくださって、お電話まで下さっていました。

私は、それを1時間以上後に気づいて、「あれ?何度も連絡があったということは、今日だったの?あれ?○○さんが間違えるわけがないから、私だ!やり取りを確認しなくちゃ。」と確認して、私の記入漏れが発覚・・・。

メールでお詫びしたものの、自分で「信頼してくださった方にご心配までおかけして、メールで終わりはないだろう」と、お電話をして、正直にお話をして、日程を変更していただきました。

それでも優しいクライアントさんは、「待っている時間も色々と考える機会になって、気づきになったので大丈夫ですよ。」と仰ってくださるんですが、自分が情けないやら、恥ずかしいやら、申し訳ないやら・・・。

忙しいのは言い訳にならない。そのために早めに連絡を下さったのに、予定を空けてくださっているのに。
取り返せない時間への後悔。

ただ1日経ってみて、改めて思います。
初めに、私に限って忘れることはないと思っていただいていたこと。○○さんが間違えるわけじゃないと私も思っていたこと。信頼関係は「共に」だからこそ、「関係」って付くんだなあと思いました。
にもかかわらず、今回のことで、その信頼関係はどうなったのか。
そう簡単に崩れるものではないと思いながらも、取り返すにはこれから長い時間をかけて、改めて「関係」を広げていくのか、深めていくのか、なんだろうと思いながら、後悔はしないような日々を重ねようと思いました。

お陰様で、昨日はちょっとメールなども見直しながら、同じようなミスをどこかでしていないか、敢えて振り返ることもできました。

私も昨日はたくさん学ばせていただきました。
あああああ、でも後悔・・・。

スマイルコミュニケーションへのお問い合わせ

-コミュニケーション, コーチング
-, , ,

Copyright© ネイティブコーチのひとりごと , 2019 All Rights Reserved.