ネイティブコーチと仲間から言われるsmilecoachの考え方、コーチング的要素、日々の生活や研修講師・リーダーを楽しむ様子からのsmilecoach自身の気付きを毎日お伝えします。

ネイティブコーチのひとりごと

コーチング マネジメント 人材育成

アドバイスをほしいわけじゃない

投稿日:2019年3月11日 更新日:

先週、改めてそうだなあと感じたこと。
それは、大人は特に「人に相談するとき、アドバイスを欲しいわけではない」事が多いということ。

だからこそ、相談を受けるときには、その人のしたいこと、考えている事の実現に向けてアシストする、という思いでしっかり聴くことが大切。
改めて痛感しました。

どうしても、本気になればなるほど、「相手のためになるアドバイスをしよう」「自分ならどうするか考えなくちゃ」と思いすぎてしまって、相手が望んでない事かもしれないのに、必死に良いことを言おうと関わるけれど、それは相手のためになってないことも多いのではないでしょうか。

自分も周りのためにできることはなんだろうか、と考えすぎた事もあったけれど、今は、相手を信じているからこそ任せられることも多くなりました。ただ、抜け出せなくなっているときに欲しいのは、アドバイスより、別の視点から考えるヒントなのかなと思います。

まだまだですが、ふとそんな学びを元に、関わり方を考えていました。

あなたは相談してきた人に、どう関わっていますか。

スマイルコミュニケーションへのお問い合わせ

-コーチング, マネジメント, 人材育成
-, , , , ,

Copyright© ネイティブコーチのひとりごと , 2019 All Rights Reserved.