ネイティブコーチと仲間から言われるsmilecoachの考え方、コーチング的要素、日々の生活や研修講師・リーダーを楽しむ様子からのsmilecoach自身の気付きを毎日お伝えします。

ネイティブコーチのひとりごと

コミュニケーション リーダーシップ 人材育成

私の立場だったらどうする?

投稿日:2018年12月25日 更新日:

娘が凄く悩んでいることがあり、こう言われました。
「おかあの経験とか、おかあの考えじゃなくて、おかあが私だったら、どうする?」と。
どうしても、親として、私なら、という立場で応えてしまうのだけれど、そうでなく、娘だったら?と聞かれると、凄く悩ましかった。
どれだけ他人事として、相談に乗ってきたんだろうかと身につまされました。

娘にとっては、凄く大きな悩み。
一生背負うことなのかもしれません。

それだけに安易に応えを出せない自分がそこにいました。

頑張っていることは無駄にならないにしても、頑張っていることをこれからどう活かすのか。どういう環境で活かすのか。
凄くぐるぐるして、一緒に話すべき時間なのに、仕事で一緒に話せなかった昨夜が悔やまれます。

けれども、私が応えるのは、娘だったらという視点。結局娘が決めることだから、そこにどう関わってあげられるのか。
まずは、自分に問われた問いの応えは見つけてみようと思います。

相手の立場に立つって言いますが、そんなの不可能で、相手のことを知って、相手の考えがわかった上で、やっと立場を少し理解できただけ。
だとすると、どれだけ簡単に、「相手の立場に近づいてみよう」(私の中では相手の立場に立つのは難しいと今までも考えてはいたので、近づくと言っていました。)と言っていたのでしょうか。

娘に凄く色んな意味で考えさせられました。

スマイルコミュニケーションへのお問い合わせ

-コミュニケーション, リーダーシップ, 人材育成
-, , ,

Copyright© ネイティブコーチのひとりごと , 2019 All Rights Reserved.