ネイティブコーチと仲間から言われるsmilecoachの考え方、コーチング的要素、日々の生活や研修講師・リーダーを楽しむ様子からのsmilecoach自身の気付きを毎日お伝えします。

ネイティブコーチのひとりごと

コーチング

全速力は続かない

投稿日:

プライベートが少しだけ落ち着いてきて、セーブしていた仕事を少し増やしてみました。
と思っていましたが、どうやら周りから見ると、全速力に見えていたようです。
「smilecoachちゃん、全速力は続かないよ。smilecoachちゃんには長く頑張ってほしいのに、ちょっと息切れしちゃいそうな勢いじゃない?」と。

言われてみないとわからないものですね。

本当に4月並の忙しさの10月11月を終えようとしていますが、ちょっとスケジューリングのミスがあったり、資料が期限までにお送りできなかったり・・・。情けない状態に。それも体調を少し崩しかけて、「寝込むわけにはいかない」と早めに休んでしまうから。

そもそも、プライベートで急な出来事があり、振り回されて、眠れない日が続いたりもして、身体が悲鳴をあげていたんですよね。
でも、家族もお客様も大切だし、約束を守りたい。でも、身体は辛い。手は抜きたくない。今までで最高の状態を発揮したい。
エゴの塊なのでしょうか。

結局、息切れしそうな自分を見ないふりをして「全速力で走るのってこんなにできるんだあ。ほんとは全速力じゃないのかなあ。」なんて自問自答している時に、この仲間の一言が。
「ちょっと息切れしちゃいそうな勢いじゃない?」

隠そうにも隠しきれていなかった状態。
思わず、呼吸をすることに意識を向けてみました。
ああ、息が吐きづらい。緊張状態が続いていたことにふと気づきました。

これは本当に息切れしてしまう。
そう思って、24日25日はしっかり休み、今日も少ししか仕事はしないと決め、小休止。

メリハリは意識していたけれど、全速力は短距離走向きなんですよね。考えたら、プライベートの思いがけない出来事で週末もずっと休んだ気になれない時が続いていて、休めてなかった。
仕事だけのメリハリではなく、プライベートも含めたメリハリになってなかったのです。

全速力は続かない。
仕事だけで考えず、公私共に全速力は続かない。それを忘れないようにしたいと思いました。
遅めの投稿ですが、ちょっと休ませていただいたので、お許しを。

スマイルコミュニケーションへのお問い合わせ

-コーチング
-, ,

Copyright© ネイティブコーチのひとりごと , 2018 All Rights Reserved.