ネイティブコーチと仲間から言われるsmilecoachの考え方、コーチング的要素、日々の生活や研修講師・リーダーを楽しむ様子からのsmilecoach自身の気付きを毎日お伝えします。

ネイティブコーチのひとりごと

コーチング リーダーシップ

試されているのか、試しているのか

投稿日:2018年11月20日 更新日:

頼まれごとは試されごとって言われますが、そういう意味で言うと試されっぱなしです。
けれども、この言い方って、よく考えると偏っているのかもと思いました。

受け身な感じが・・・。

以前は、自分が思う以上に周りが評価してくれて、頼まれることが多くて、「試されている」と言うより「期待に応えたい」と思って、必死にやっていた気がします。

けれども、最近は、自らをためそうと思っているのか、自分で自分が今居心地の良い場所から抜け出してみようと思っている気がします。
つまり、自分への期待を少しだけしてみて、自ら試してみる。という感じでしょうか。

そう考えてみると、新しいことをすると、他のこととの間に歪が生じて、そちらで試されることが並行して起こっているようです。
だからこそ、試されごとの裏側には、本当は「自分が試したいこと」も隠れているのではないでしょうか。

違う角度から見ると、そこには、たくさんの「自分で試したいこと」が隠れていて、裏側の「試されごと」に焦点を充てていただけ。

あなたももしかしたら、「試されているな」と思うことの裏側には、自分が自分に対して試したいこともあるのではないでしょうか。

スマイルコミュニケーションへのお問い合わせ

-コーチング, リーダーシップ
-, , , ,

Copyright© ネイティブコーチのひとりごと , 2018 All Rights Reserved.