ネイティブコーチと仲間から言われるsmilecoachの考え方、コーチング的要素、日々の生活や研修講師・リーダーを楽しむ様子からのsmilecoach自身の気付きを毎日お伝えします。

ネイティブコーチのひとりごと

コーチング

あっという間に今年もあと2ヶ月

投稿日:

今年の目標はほぼ達成しました。
シフトしようと思っていたことも形になってきて、すごく嬉しい気持ちと、来年に向けてハードルを自分であげようとしている自分を感じました。

昨日は、コーチ大会というイベントがあり、改めてコーチングの重要なこと、コーチの存在の重要性について感じてきました。
「コーチングは問題解決の手法ではない。にも関わらず、どこかで問題解決の手法として考えられてしまっている。
 本来はもっともっと違うものであるのだということが伝わるには、コーチ自身のあり方が問われているのでないか。」と大きな命題を投げかけられた気がしました。

コーチを養成することをお手伝いしている以上、それは他人事ではなく、私がどんなあり方で、何をできるのか。果たして今までは何をしてきたのか。今一度振り返る時に、自分自身だとみえない部分は、コーチと話すことで、糸口が見つかるのかもしれません。

自分自身のコーチングに対する考え方なども今一度、立ち止まって振り返るきっかけをいただいた気がします。
また、学びについては、学びノートに記していくとして、こちらではどんどん日々の小さな気付きと自分に対して投げかけた問いを紹介していこうと思いました。

スマイルコミュニケーションへのお問い合わせ

-コーチング
-, ,

Copyright© ネイティブコーチのひとりごと , 2018 All Rights Reserved.