ネイティブコーチと仲間から言われるsmilecoachの考え方、コーチング的要素、日々の生活や研修講師・リーダーを楽しむ様子からのsmilecoach自身の気付きを毎日お伝えします。

ネイティブコーチのひとりごと

組織の活性化

全体最適だものなあ

投稿日:

今日の投稿は少し遅めになりました。
というのも、昨夕から高熱が出て、ゆっくり休ませていただきました。

原因は・・・

そればかりではないとは思いますが、研修会場が寒かった。とは言え、きっと慣れた方々にはそれほど寒くない気温だったと思います。
しかし、前の日が暖かくて、昨日は寒い地域なので、移動の時も「気温も気候もやっぱり違うんだなあ」と感じてはいました。

が、皆さんが暑いわけでも寒いわけでもないのに、私が寒いからと言って、会場を暖かくしていただくわけにもいかず、全体のバランスを考えると、ちょっと我慢。
今、考えたら、気温ばかりではなく、私自身が風邪を引きかけだったのかもしれませんが・・・。

帰りの運転は、1時間半ではありますが、寒いし、喉は痛いし、気をつけないとスピード出ちゃうし。で、いつもとはちょっと違う感じが。

自宅に戻っても、娘に「機嫌悪い?」と言われて、やっぱり体調悪いのかなと、熱を測ったら高熱。
1日で治したくて、早めに寝て、ゆっくりしました。

おかげで、今日は元気です。

とは言え、全体最適を考えると、昨日のは致し方ないけれども、何度か担当者も「温度は大丈夫ですか」って聞いてくださったんですよね。
私が、「全体最適」と思って口にしなかったけれど、判断は担当者がするので、ちゃんと「私は寒く感じる」と伝えなくてはならなかったのではないか、と今更ながら思います。

「全体最適」と思うからこそ、少数派が意見を言いづらい、という時と同じ。でも、意見があるのと、ないのでは違いますものね。
全体最適だと思っても、ちゃんと言葉を発していくことの大切さを身をもって体験した気がします。

さあ、今日も少数派でも頑張ろう。

スマイルコミュニケーションへのお問い合わせ

-組織の活性化
-, , ,

Copyright© ネイティブコーチのひとりごと , 2018 All Rights Reserved.