ネイティブコーチと仲間から言われるsmilecoachの考え方、コーチング的要素、日々の生活や研修講師・リーダーを楽しむ様子からのsmilecoach自身の気付きを毎日お伝えします。

ネイティブコーチのひとりごと

コーチング リーダーシップ研修 組織の活性化

先が見えると加速する

投稿日:

不安と心配の違いって何ですか?
とある研修で問われた質問です。皆さんならどう答えられますか。

皆さんから一番多く、また納得された回答は「心配は気遣いなど人に対するものが多いけれど、不安は自分に対するもの」「心配は一度経験済みで起こりうるリスクが想定できるものに対する気持ち。不安はまだ見ぬものへの気持ち」などという事がでました。

なるほど!って感じですね。となると、不安は新しいことをするには付き物なのかもしれません。

そこで、クライアント企業様でビジョンについての話を何度も重ねてきました。前向きな話し合いがされるだけではなく、忘れがちな宿題に対しても真剣に調べてきてくれていました。お互いのフォローもしながら進められている気がします。いつも対立しがちな幹部の人達も同じ方向を向いて進んでいます。
それが、一人だけの感覚ではなく、全員の体感値としてあるので、議論もあっという間に進みます。そうなってくると不思議なことに、会議の感覚を狭めようとか、今日から行動を始めるとか、今まで「やらない理由」を探していたのに、「やるにはどうしたらいいか」を考えられるようになっているのです。

ビジョンが明確になってくることで、不安が減ったのでしょう。企業様である以上、リスクがないわけではないし、市場との関係もあるので、不安がゼロだという事はないでしょう。
しかし、確実に「できる」と思ってやっているんだという事が、声のハリからも伝わってきます。「できる」と思えるから、すぐに動く。確実に加速をしたように感じます。

心配は取り去ることができるけれど、不安は取り去る事ができない。そう仰った方もいらっしゃいました。しかし、不安はビジョンを描き行動することで、軽減できますし、加速することもできるんだなと目の当たりにしています。これからも、見守っていきたいと思います。

あなたは、どんな事が不安ですか。

スマイルコミュニケーションへのお問い合わせ

-コーチング, リーダーシップ研修, 組織の活性化
-, , , , ,

Copyright© ネイティブコーチのひとりごと , 2018 All Rights Reserved.