ネイティブコーチのひとりごと

ネイティブコーチと仲間から言われるsmilecoachの考え方、コーチング的要素、日々の生活や研修講師・リーダーを楽しむ様子からのsmilecoach自身の気付きを毎日お伝えします。

聞いてみないと解らないものですね

      2018/03/22

娘が春休みに入るにあたって、改めて将来の事を語り始めました。
先のことを色々と話して、乗り越えていく事は何が有るのか。何をしたら良いのか。そもそも本当にやりたいことなのか。などなど、たくさん話してきたのですが、最近はそんな話もする機会が減っていました。

けれども、色々考えているんだなと感じる瞬間が多々有ります。

問いかけるって大切だったんだなと改めて思ったのは、将来の事を聞く機会は減っていても、問いかけた昔の投げかけについては娘の中で何度も繰り返された問いだったようで、本当に沢山の事を考えていました。

日々成長をしている実感が有る中で、将来こうなりたいから、まだここが不足している。こういう事をするためにはこういう事もやってみたい。などなど。
急に沢山の事をしようとして、途中で諦めてしまう子だったのですが、その事も自分で気づいていて、まずはやれることからやってみようと、自分の歩み方まで考えられるようになっていました。

私は、ひたすら聞いていただけです。
もう躾は終わっている時期なので、これからは自分の体験から学んでいくのだと見守る事にしようと心に決めて、ただひたすら聞いていました。
本当に沢山の事を学んで、考えて、さらに進もうとしているんだなと、ひしひしと伝わってきて、嬉しくて涙が出そうでした。

そんなに考えているなんて、「見守る」と決めて、聞き続けて良かったなと思いました。
今は宣言ですが、それを実行していくのは、本当に大変なことだと思います。けれども、昨日も投稿したように、諦めなければ実現はできます。だから、信じて見守り続けたいと思いました。

そのためにも、私にもう一つ自分にできることがあるとしたら、健康で居ることなんだと思いました。
余計なことで心配させなくて良いように、優しい子なので、私が健康で居ることも私のためでもあり、娘のためでもあるんだろうと思いました。

じっくり話を聞くって本当に大切ですね。
これからも娘のそんな変化や成長を見守りながら、沢山の考えを聞いていきたいと思います。

 お問い合わせはこちら

 - コミュニケーション, コーチング, 人材育成 , , , , ,