ネイティブコーチのひとりごと

ネイティブコーチと仲間から言われるsmilecoachの考え方、コーチング的要素、日々の生活や研修講師・リーダーを楽しむ様子からのsmilecoach自身の気付きを毎日お伝えします。

ほんの小さなきっかけさえあれば

   

多くの企業様にコーチングや研修で定期的に関わるようになって感じること。
それは、ほんの小さなきっかけさえあれば、変わり始めるものなのだなあと言うことです。

「うちのスタッフは考えない」「今の事しか考えていない」
などと言う言葉を上司から聞くことがきっかけで、関わり始めることも多いのですが、「考えない」のではなく「考えるきっかけがない」の間違いだったんではないかと私は思うのです。

上司が色んなことをしてみても、考えないように見えたのにも、きっと理由はあって、何がきっかけになるのかは、企業様や人によって違います。が、言えるのは、大きなきっかけよりも、むしろ、ほんの小さなきっかけさえあれば、普段から考えている事を口にして、どうしたら良いのかを考え、動き始めるということです。

ほんの小さな小さなきっかけを、上司も諦めず提供して欲しいなと思います。

 お問い合わせはこちら

 - アクションラーニング, コーチング, リーダーシップ, 組織の活性化 , , , , , ,