ネイティブコーチのひとりごと

ネイティブコーチと仲間から言われるsmilecoachの考え方、コーチング的要素、日々の生活や研修講師・リーダーを楽しむ様子からのsmilecoach自身の気付きを毎日お伝えします。

ストレスの発散をどのようにするのか

   

ストレスをどんな時に感じるのか。
どのように発散するのか。
当たり前のようですが、人によって皆違います。

けれども、話す事で発散できる事は大きいようです。
独り言なのか、相手が居るのかは人によって違うにしても、話す=息を吐く→副交感神経が働く、という事もあると私の中では認識しています。それを愚痴で終わらせるのか、変化につなげるのかは選べると思います。

とはいえ、話すのが苦手な人は、ストレス発散の仕方もいくつか見つけておくと、自分で自分をコントロールできる感覚を得られるような気がします。
身体を動かす。話す。息を吐く。大声を出す。などなど、レパートリーがあると良いだろうと思います。

適度なストレスは凄く良いものだと思いますが、過度なストレスは辛い。
心のゆとりを持っているためにも、自分でストレスの発散の仕方も見つけたいものですね。

 お問い合わせはこちら

 - リーダーシップ ,