ネイティブコーチのひとりごと

ネイティブコーチと仲間から言われるsmilecoachの考え方、コーチング的要素、日々の生活や研修講師・リーダーを楽しむ様子からのsmilecoach自身の気付きを毎日お伝えします。

浸透と撥水

   

ふと思いましたが、「理念の浸透」「情報の共有」などと言いますが、本当に浸透しているのでしょうか。
本当は、水で言うと、浸透と言うよりも、撥水になっていないだろうかと。

理念も、上司からの指示も、自分が納得して、他の人に伝えると、浸透。ただ「上司が言っていたよ」「そういうもんだから」というのは、撥水なんじゃないかと。
そう考えた時に、いかに撥水のような伝言の多いこと。。。

私自身も、伝えられる言葉に振り回されて、その意図まで考えずに、ハイハイ!と伝えてしまって、「ええっ!そうだったの?!」とびっくりすることがあります。まだまだ言葉を伝えるだけで、浸透してから、次に伝えるという事ができていないことがあるなあと考えさせられます。

撥水の方が、流れは早いのですが、浸透が大切な事と、撥水が良い事を使い分けて、浸透が必要な事はじっくり聞いて、納得してから伝えていきたいなと思いました。
さて、今日から実行です。

 お問い合わせはこちら

 - コミュニケーション, マネジメント, リーダーシップ, 人材育成, 組織の活性化 ,