ネイティブコーチと仲間から言われるsmilecoachの考え方、コーチング的要素、日々の生活や研修講師・リーダーを楽しむ様子からのsmilecoach自身の気付きを毎日お伝えします。

ネイティブコーチのひとりごと

コーチング

自分は見ようとしないと見えない

投稿日:

本当に、鏡って凄いなと思います。左右逆であっても、自分が見えるって凄いですよね。
職場や自己啓発などで、自己チェックなどもしますが、それも鏡なんだなあと思いました。
というのも、調子が良くなかった時に、自分のチェックをしてみると、解ってくる事があるからです。

先日、周りの人達に建設的に関われているのだろうかとチェックをしてみました。
たまたまチェック表があったという事も一つありますが、もう一つは、自分自身が凄くネガティブになっていて、周りにどんな影響を与えているのだろうかと思うことがあったためでした。

そこで「自分を見てみよう」と思い、確認をしてみることに。

すると、人前では建設的に関われている「つもり」だったけれど、チェックしようとすると、さすがに「出来ている」と言い切れなくて、◯が付けられない。
そんな項目ばかりで、気づいてみたら、ほとんどチェックが付かず・・・。かと言って、ネガティブを発信しているわけでもなく、単純に発信が減ってしまっている事に気づきました。

つまり、私はネガティブだと自分が感じている時には、発信が減り、もしかしたら「返事がないぞ」「発信がないぞ」と周りに心配や不安を与えている可能性があるなと気づきました。

また、素直に受け取れば、私がネガティブだと感じた時には、発信が減るわけですから、自分が無意識でも発信が減っている時にはネガティブかもしれませんね。

自分を知ることで、対策ができると思います。
だとしたら、たまに自分の鏡を見るように、チェックしてみたいと思います。

スマイルコミュニケーションへのお問い合わせ

-コーチング
-, ,

Copyright© ネイティブコーチのひとりごと , 2018 All Rights Reserved.