ネイティブコーチと仲間から言われるsmilecoachの考え方、コーチング的要素、日々の生活や研修講師・リーダーを楽しむ様子からのsmilecoach自身の気付きを毎日お伝えします。

ネイティブコーチのひとりごと

コーチング

天職って

投稿日:

天職ってあるものじゃなくて、するものなのではないかと思いました。

天職に出会うために転職をするって方もいろんな経験をするために変わられているのであろうと思うことがありました。

職業は、職と言うくらいプロってこと。
最初からプロになれるわけでもない。
スポーツ選手を見ていても、どれだけの練習をされて、今の位置を獲得されたのだろうか?と思う。

体格に恵まれなくても、それを補うだけのスキルを身につけて、活躍するバスケットボール選手が取上げられたりしています。

そう言うのをみたり、自分で続けて磨いている事を振り返ってみると、天職は見つけるものではなく、天職にしていくもの。ではないかと感じてしまいます。

確かに、素質の有無によって、学ぶスピードや、身につけるスピードが違って、プロの適齢期がある職業だと天職ではなかったと思うことはあるのかもしれません。

それでも天職ってそもそも何なんでしょう?

思うのは、天職はこれだ!これじゃない!と決めるのが早くないかな?と。
ましてや、アマチュア時代を経験しないでプロになるなんて。

私のプロセスも大切にする考え方ゆえの発想かもしれませんが、プロの様子を見て、自分にも出来るかも。と思ってやってみたら、結構大変だった。と言うことは当たり前のようにあります。
それを天職じゃない、と言うのはあまりに早すぎませんか。

ふと天職の話で盛り上がっていた、転職を考えているらしい二人の話を聞きながら、新幹線の移動をしていて、このブログを書いてしまいました。

お二人の転職が、よいものとなりますように。

スマイルコミュニケーションへのお問い合わせ

-コーチング

Copyright© ネイティブコーチのひとりごと , 2018 All Rights Reserved.