ネイティブコーチのひとりごと

ネイティブコーチと仲間から言われるsmilecoachの考え方、コーチング的要素、日々の生活や研修講師・リーダーを楽しむ様子からのsmilecoach自身の気付きを毎日お伝えします。

思い通りにしたいんだね。

   

昨日(2010年8月30日)は自分で立てた一日の予定の半分も終わらせることができなくて、自分に対してイライラしてしまう気分でした。このイライラって見に覚えがある。そう考えてみるとイライラって結構、自分の思い通りにしたいときに起こっていることが分かります。じゃあ、私は何を思い通りにしたかったんだろう?
こうして考えてみると、自分の中にある思考の癖や捉われているものが見えてきます。

昨日の体験を思い出しても、悔しさがあるんだと分かります。悔しいと思っているならやればいいのに・・・でも出来なかったんだという自分の中の葛藤があることにイライラしていたんでしょう。
では、なぜ悔しかったのか。

・自分が設定した時間配分が全て甘かったとは思いたくなく、自分の容量の悪さにがっかりしています。なんでもっと要領よくやれないのかな?という心の声が聞こえました。
 →「要領よくやりたい」という私の自然の思考の癖が見えます。

・時間通りにやりたいのに、家族との約束を果たそうとして時間を考えないで動いてしまったために、思った以上に時間を使ってしまいました。もっと時間的な制限を持てばよかったのに、何しているの?という私の心の叫びが聴こえました。
 →時間を大切にしなければならないという私の捉われている考え方が見えます。同時に人との約束は守りたいという思いや、家族を優先するという思考の癖も見えます。

・半分しか終わってないことで達成感を得られなかったという悔しさがありました。
 →毎日「終わったあ」という達成感を味わいたいんだなという私の自然に発生している思いを感じました。

こうして自分で分析してみても分かるけれど、きっとあなたから見るとまた別の視点もあるのでしょう。けれど、全てにおいて自分が自分の思い通りにならなかった事を自分の責任として受け止めて、自分に対しNGを出してしまっていた事に気付きました。

自分がNGなのではなく、自分の思考の癖や捉われていることが、私自身に駄目だしをしてしまっているだけで、思い通りにいかなかった現実ではなく、「思い通り」という部分の捉え方を変えていけばいいんだろうな。
と、頭では分かっても、私の大切にしている思考の癖だとしたら、まずはそういう癖があるのだと言うことを受け止めて、自分全てに駄目だしをするのではなく、次同じ事があったらどうしようかって考えていきたいものです。

自分の「思い通りにしたいこと」が分かっただけでも、また感情の受け止め方が分かりそうです。

あなたがイライラするときってどんな時ですか。
何にイライラしているんですか。
自分の思考の癖や捉われていることが、イライラの原因だとしたら、どんな捉え方が考えられますか。

最新情報


最新情報
女性活躍推進セミナーを2016年9月28日/10月20日、栃木県宇都宮市で開催。女性管理職・女性リーダーとして活躍するための意識や考え方を学び、マインドセットを醸成します。 厚生労働省:「女性活躍加速化助成金(Aコース)」及び、栃木県:「平成28年度女性の活躍及びキャリア育成に関する研修参加助成金」の活用が可能です。

 お問い合わせはこちら

 - コーチング , , ,