ネイティブコーチと仲間から言われるsmilecoachの考え方、コーチング的要素、日々の生活や研修講師・リーダーを楽しむ様子からのsmilecoach自身の気付きを毎日お伝えします。

ネイティブコーチのひとりごと

コミュニケーション リーダーシップ 組織の活性化

誰かが始めるしかない

投稿日:2016年8月9日 更新日:

誰かが始めない事には、始まらない。
でも、始まる事はきっかけに過ぎず、その後に続けていくことが重要なのだと痛感しました。

行動することから始まる!
って言いながら、一回でくじけてしまったら、改善すらない。
やらないよりは良いけど・・・もう少しだけ続けてみられないだろうか。

ある企業で、ある問題点を見つけ、「やろう!」と始まってみたら、「あれ?それをやろうとすると、ここをクリアしないと続かないんじゃない?」と、前段階の重要な点に気づいて、その点のクリアのために動き出した。

でも、それが半年はかかるであろう気長な作業になります。
諦めてしまうのかなあと思っていたら、「次はいついつまでに、これこれね。」と徐々に進んでいくイメージがあるので、これで5ヶ月継続。
あと一ヶ月で、そもそも問題だと思った事に移れる状態に意向してきました。

先が見えるからなのか、続いています。
それを聞いてワクワクしてしまいました。

始まるのは勢い。
でも続けるには、先が共有できている事って、大切なのでしょうね。

そして、それはリーダーでなくても出来るということ。
この取り組みもリーダーが始めたわけではなく、チームのリーダーの一部の人が集まって、会社を巻き込んで始めた事。今後が楽しみです。

スマイルコミュニケーションへのお問い合わせ

-コミュニケーション, リーダーシップ, 組織の活性化
-, , , , ,

Copyright© ネイティブコーチのひとりごと , 2018 All Rights Reserved.