ネイティブコーチのひとりごと

ネイティブコーチと仲間から言われるsmilecoachの考え方、コーチング的要素、日々の生活や研修講師・リーダーを楽しむ様子からのsmilecoach自身の気付きを毎日お伝えします。

リーダーのコーチングに必要な視点

   

リーダーのコーチングに必要となってくる視点として、

  1. 個人レベル
  2. 職場レベル
  3. 組織レベル

の視点が必要となります。

ただただ個人の事ばかりでもなければ、組織ばかりの事を話すわけでもない。バランスは必要になってきます。どのレベルにおいて今話しているのか、他のレベルはどうなのかという多角的な視点でコーチングを行うことが必要とされる気がします。

そのことによって、リーダーシップの向上や職場、組織の活性化や成長なども起こってくるのではないでしょうか。

あなたはリーダーとして、今どの部分をテーマにしていますか。

 お問い合わせはこちら

 - コーチング, リーダーシップ研修, 組織の活性化