ネイティブコーチと仲間から言われるsmilecoachの考え方、コーチング的要素、日々の生活や研修講師・リーダーを楽しむ様子からのsmilecoach自身の気付きを毎日お伝えします。

ネイティブコーチのひとりごと

コミュニケーション マネジメント

女性活躍ってどういう状態なの?

投稿日:

女性活躍って言葉が沢山言われていますが、本当に難しいなと思うことがあります。
我が家にも・・・。

自分で選んでいるんだから仕方ないのですが、それに対して、周りの納得感があるのかは別。
子供の成長に従って、今、私がどう関わればいいのか。どのくらい関わるのか。

仕事が順調に伸びてくると、おうちの事が中途半端になりやすいです。
協力してくれているからやっていられる感覚があるから、お礼は伝えていても、その事に甘えているのか、必要としてくださる方々の元へと足を運ぶ。

でも、娘が思春期になり、色々抱えている事を話せる時と、話せない時があり、常に居られるわけではない私は、聞くタイミングを逸する時があります。
そのことで、娘が学校で急に泣く・・・。理由は解らない・・・。

やっと聴けたら、深刻だった。
それでも、私が変わるわけにもいかないので、言葉と姿勢での応援はしても、仕事の間は仕事に精一杯関わる。
終わってから、無事に終わってよかったと思った瞬間に、娘は大丈夫かしら?と心配になる。

それくらいなら、近くに居られる仕事にすればいいじゃん!となってしまうのです。
私のやりがいがある仕事だからこその葛藤。

そんな時に母の車が横転する事故。
横からぶつかってきた車に押されて、横転。幸い軽傷?で済んだ。
前後の仕事を確認して、後悔したくないからと、命にかかわることでしたし、気心の知れた人たちとの勉強会だったので、連絡をとって延期にしていただき、駆け付けました。

母が命は無事だと分かった瞬間に、母のためにできるのに、娘のために私は時間を割いているのだろうか。割いているつもりでも、まだまだできる事はあるのではないか。自分を責めてしまいます。

どんよりしている私に追い打ちをかける言葉も言われ、更に心が笑えなくなってくる。

女性活躍って言葉では簡単に言っていても、色々絡んでいて大変なんです、と以前から発しています。その中でどうするかを一緒に考えていきましょう!と発している私も、本当に、こうした葛藤の繰り返しです。

そもそも女性活躍ってどういう状態の事を言うのかしら?
まずはそのイメージが明確に周りと共有できている事が大切なのではないかと、私は感じてしまいました。
あなたはどう考えますか。

スマイルコミュニケーションへのお問い合わせ

-コミュニケーション, マネジメント
-,

Copyright© ネイティブコーチのひとりごと , 2018 All Rights Reserved.