ネイティブコーチと仲間から言われるsmilecoachの考え方、コーチング的要素、日々の生活や研修講師・リーダーを楽しむ様子からのsmilecoach自身の気付きを毎日お伝えします。

ネイティブコーチのひとりごと

コーチング

周りからは見えなくても・・・

投稿日:

頑張っているのに、認めてもらえないと感じる時ってありますよね。
逆に、頑張っている事を知られるのが嫌だと思う人もいます。
それぞれの価値観がありますが、「見えない」のではなく「見せない」事もあるんだろうなと思うことが多々あります。

ある方が、「仕事が辞めたいんです。どれだけ頑張っても解ってもらえない。」と仰って相談をしていらっしゃいました。
でも、相談をするという事は、何があるのでしょうね。

「本当はどうしたいんですか」と伺ってみると、辞めたいんです。しかおっしゃいません。
では、次の会社ではどうしたいんですか、とお尋ねしてみると、「もっと認められるように頑張りたいです。でも、何を頑張ったら良いのか、同じことが起こるのではないかと不安です。」と。

なるほど、今も何を頑張ったら良いのか解らないんだなあと推察できました。

「どうせ辞めるならば、今の会社で試してみたいことはどんな事がありますか。」
考えたら失礼な質問ですが、こんな質問をしてみると、結構やってみたいことがたくさんあったのです。でも、怖くてできなかったようです。「辞めるんだと思えば、試してみます。」と、ちょっと吹っ切るような口ぶりで、勢いをつけていらっしゃいました。

その1週間後、その方から連絡がありました。
「会社を辞めることを止めました。まだ試せることがありますし、やってみたら一人ですが、頑張っているね、と言ってくれたんです。」と明るい声でした。

周りからは見えなくても、その人の言葉の裏側には、訴えたいこともありますし、表面的に出てくる言葉以上に、その方は「どうしたらいいの?」と悩んでいる事を悟られたくなかったのかもしれないなと私は思いました。

その後もがんばっていらっしゃるんでしょうね。
でも、きっと「辞めたい」とあえて相談する人には、何かがあるのでしょうね。見えない所に何かが・・・。

中小企業に勤めていた時に、本当に一人の存在の大きさを感じる場面は大きいです。
「どうせ辞めるんだから・・・」という私の言葉が、辞める前提なので、どうなるかと正直ヒヤヒヤしていましたが、この方にとっては、刺激になって、続けてくださる決断をしてくださって嬉しかったです。

目に見えない存在の大きさを感じてくださっている方もきっといらっしゃると思います。
ほんと、良かったあ。

スマイルコミュニケーションへのお問い合わせ

-コーチング
-, , ,

Copyright© ネイティブコーチのひとりごと , 2018 All Rights Reserved.