ネイティブコーチと仲間から言われるsmilecoachの考え方、コーチング的要素、日々の生活や研修講師・リーダーを楽しむ様子からのsmilecoach自身の気付きを毎日お伝えします。

ネイティブコーチのひとりごと

コミュニケーション コーチング リーダーシップ

フィードバックは色々な所からやってくる

投稿日:

先日、ある経営者様の易経の結果をいただきました。
今月の私だそうです。
それをどう受け止めるかは私次第だなと感じました。

「パートナーを親をどれだけ大切にできるか」
「絶対に目上の人に相談すること。」
「謙虚さや謙遜を形にする。」
「本当の役割ができる。目上の方の応援で活躍する。」

「自分にしか興味がない」
「自由の扉が開く」
「天命を知る」

そう言えば、年上の方に支えていただいているなあ。
母にも最近は接する機会も増えたなあ。
ドキッ、自分にしか興味ない・・・確かに忙しくてゆとりがなくなっていたかも。それゆえに、謙虚さが欠けてきていたかも・・・。

全てを受け止める必要はなくても、こうして色々な所から、自分のために頂く言葉をどう受け取るかなのだろうなと感じます。なぜなら、その方に、「お願いします」とお願いしたわけではなく、そっと送ってくださいました。
きっと、私のどこかにどれかが見えたのでしょう。

他にも書いて下さった事があり、これからやるべきことが沢山あるように思いました。

人の言葉にどれだけ意味があるのか、ではなく、どれだけ自分が意味を守らせられるかなのだろうなと思いました。
成長欲の高い私には、結構「ん?」と思いたくなるものの方が、大切にしたいフィードバックになるようです。

最近、色々な事があり、誰かに憧れる立場から、少しだけですが憧れる立場になってきたんだと、ドキッとし、身を引き締めた瞬間がありました。
真似したくなるのは、有難い事ですが、きっと立ち止まっていては、そんな存在にはなれなかったろうとも思い、自分の成長を初めて褒めようと思いました。

ですが、褒められ慣れてないせいか、痛い方のフィードバックを私は選んでしまうようです。
あなたは、色々な所からやってくるフィードバックの、どのフィードバックを受け取られていますか。

スマイルコミュニケーションへのお問い合わせ

-コミュニケーション, コーチング, リーダーシップ
-, , , , ,

Copyright© ネイティブコーチのひとりごと , 2018 All Rights Reserved.