ネイティブコーチと仲間から言われるsmilecoachの考え方、コーチング的要素、日々の生活や研修講師・リーダーを楽しむ様子からのsmilecoach自身の気付きを毎日お伝えします。

ネイティブコーチのひとりごと

マネジメント

余分な仕事ではないのに・・・

投稿日:2016年1月29日 更新日:

忙しい時ほど、工夫をしていきたいのだけれど、忙しい時ほどリスクがあるような改善はしたくないものだなあと言うことはありませんか。

私だけなのかもしれませんが、私は変える事に抵抗がありません。というつもりでした。
でも、やはり変える事には抵抗があったようです。

余分な事をしているように思ってしまうのです。

いつもの事を「念のため」に行いながら、試してみる、としてしまうので、二倍に感じるのです。
でも、この「念のため」と行う事をなくしてみたらいいのに、失敗が許されないと思うから、ついつい2倍になるのです。
そして、確実に大丈夫だとなれば、やっと本当に変える事ができるのです。

でも、とうとう忙しすぎて、「念のため」を止めてみました。
すると、改善の改善が必要になることもありましたが、意外にすんなりと時間が短縮できたのでした。

私の場合は念のため、を止めてみましたが、人によっては、変える事を止めてみるのかもしれません。
でも、変えたいと思った時が変え時なのかもしれませんね。

おかげで、時間をうまく作れるようになりました。

これからは、少しチャレンジでも、念を押さず、効率化を続けてみようと思います。

スマイルコミュニケーションへのお問い合わせ

-マネジメント
-,

Copyright© ネイティブコーチのひとりごと , 2018 All Rights Reserved.