ネイティブコーチと仲間から言われるsmilecoachの考え方、コーチング的要素、日々の生活や研修講師・リーダーを楽しむ様子からのsmilecoach自身の気付きを毎日お伝えします。

ネイティブコーチのひとりごと

マネジメント 人材育成

頑張っているんだけど・・の改善

投稿日:2015年12月15日 更新日:

頑張っているのに成果が出ない、評価されないと思っている人って居ませんか。
でも、面白いですね。実践した人の言葉は凄く響いてくる。そうかもなと思ってしまった一言がありました。

松下幸之助さんの言葉から
「いくら熱心でもむだなことやったらいけませんで。
 それが無駄かどうかはあなた自身で考えなさい。
 これは無駄なことかどうか、一つ一つ検討しなさい。
 必ず無駄なことをやっているに違いない。」

ドキッ。
無駄なことをやっているに違いない!と言い切られた。
効率よいつもり。になっていると、確かに改善しなくなる。
結局、「こんなに頑張っているのに」と思う。

でも、本当は、まだ無駄があるんだろうなあ。
トヨタさんのカイゼンの鉄則に似ているではないか!!

と言う事は、これが本質なんだろうなあ。

「頑張っているんだけど」と思う時ほど、無駄な事がないかを検討する時間にしてみても良いのかもしれない。

あなたは、どう思いますか。

スマイルコミュニケーションへのお問い合わせ

-マネジメント, 人材育成
-, , , , ,

Copyright© ネイティブコーチのひとりごと , 2018 All Rights Reserved.