ネイティブコーチと仲間から言われるsmilecoachの考え方、コーチング的要素、日々の生活や研修講師・リーダーを楽しむ様子からのsmilecoach自身の気付きを毎日お伝えします。

ネイティブコーチのひとりごと

コーチング

やることを整理する事から

投稿日:2015年12月2日 更新日:

昨日は東京出張のついでに、大切な友達と会ってきました。その友達と話しながら、今、動けてない部分が見えてきました。
やりたいけど、尻込みしていることが沢山あることに気付かされました。
前日の投稿からの続きのようになってしまいますが、組織なら人が絡むのですぐやるのに、一人だと「まずは目の前の事に真剣に向きあおう」という所に集中しているフリをしていました。というのは、目の前の事に真剣になっているのは、いつも変わらないからです。正当化するために今回一段とクローズアップしていただけ。
そのことに気づいてしまいました。

尻込みしている事は、本当はやらなくても良いからやってないのか、それとも、ただ何かを恐れているだけなのか。
尻込みしていることは、本当にやりたいことなのか。
尻込みしていることを、するとどんな良い事があるのか。

自分に移動中に問いてみたけど、一時間ほど考えていて、行き着いたのは、「結局、失敗するのが怖いだけで、理由を作っているに過ぎないな。やりたいならやればいいだけだ!」と、考え終わりました。

で、何するの?
書き出してみると、ステップが多いから面倒くさくなっていたのもありそうだと気づきました。

今日からの出張の移動中に、ちょっと書き出してみようと思います。
書き出して、何をいつやるのか、自分自身に宣言してみようと思います。

きっと最近のモヤモヤしていたのは、これらが整理できてないから、「やりたい」事がいつのまにか「やらなくちゃいけない」事に代わってしまっていたのかもしれません。けど、先のことを考えると、やりたいんです。

だったら、忙しい事を理由にしないで、少しでも動いてみようと思います。
徐々に徐々に、進んでいくしかないですね。

スマイルコミュニケーションへのお問い合わせ

-コーチング
-, , , , , , , , , ,

Copyright© ネイティブコーチのひとりごと , 2018 All Rights Reserved.