ネイティブコーチと仲間から言われるsmilecoachの考え方、コーチング的要素、日々の生活や研修講師・リーダーを楽しむ様子からのsmilecoach自身の気付きを毎日お伝えします。

ネイティブコーチのひとりごと

コーチング マネジメント リーダーシップ 人材育成 組織の活性化

思考力を高める瞬間

投稿日:

思考力って、「力」というだけあって鍛えるものなのですね。
昨日は、思考力が高まる瞬間を目の当たりにしました。

意図していたものではあるのですが、「あっ、そうだね」「これだ!」と言う答えが1つ見つかると、それで満足してしまうのですが、そこから仲間と共に、どんな些細な事でも口にしながら、「他の答えはないだろうか」「常に三つの選択肢を出して、そこから一番良いものを選ぶとすると・・・」と言う事をしたのです。

最初は、「無理です」というような表情で、黙ってしまっていたのですが、「何だろう?」と考えているという状態も含め、口にしてもらいながら、諦めずに考え続けていただきました。すると、テーマが変わるたびに、答えの出る速度が早くなっていったのです。

同じ内容を考えているわけではないので、一概に言えないのかもしれませんが、ある五名のチームでは、「三つは答えを考える」という事について、最初は九分掛かりました。しかし、五時間経ってみると(その間に六回、三つ考える事を繰り返してきました結果)、同じ三つ考える事に対し、三分しない間に三つ出せるようになっていました。
つまり、三分の一の時間で考えられるようになったのです。三倍の思考力です。

1つ出れば関連したものを出す。
一人一人が自分の考えを口に出せるようになって、それぞれが1つずつ出そうとして、結果三つではなく四つ五つと出せる。
他の人が何気につぶやいた事がヒントになって、新たしい考えが浮かぶ。

など、一人だと黙ってしまうのですが、あえて数人で考えた事で、「結構、考えるとあるものだな」という成功体験をしていただいたこともあるのかもしれませんが、最後は一人で考えていただく事にしたのですが、その時には、一人で三つの方法を導き出せるようになっていました。

一日で、思考力が高まる瞬間を見せていただきました。

相当疲れただろうなと思いましたが、本当は少しは頭の片隅にあったこともお話しできて、満足気な表情をされていました。
それが何よりも嬉しかったです。

定期的に関わる中で、せっかく思考力を高めて出したアイデアを、職場で更に「行動力」に変えていけるようにしていきたいですね。
このメンバーなら出来ると信じているので、これからも陰ながらサポートしていきたいと思います。

思考も鍛えられる!
言い切れるだけの成果を見せていただきました。

あなたも他の選択肢を考えてから、選ぶという思考力の高め方、試してみませんか。

スマイルコミュニケーションへのお問い合わせ

-コーチング, マネジメント, リーダーシップ, 人材育成, 組織の活性化
-, , , , , , , , , ,

Copyright© ネイティブコーチのひとりごと , 2018 All Rights Reserved.